ラーメンメモ:大舎厘

ラーメン大好きで、土曜日の昼はいつもラーメンです。が、記録を取ってなかったので、食べたら記録を残そうと思います。

大車厘 

食べたのは「辛つけ麺 大盛り メンマトッピング」1,050円でした。

辛みは三段階。亀田一、日本一、世界一、それと裏メニュー(これも入れれば四段階)です。世界一と裏メニューは、食べられるかどうか注意されるそうです。私は一番下の亀田一しか食べたことがありません。

美味しくいただきましたが、つけだれが喉に直接入るとむせますね。太麺なので、もっちりとした食感が大変よろしいと思います。つけだれは、シャバシャバした液です。どろっとしたつけだれが流行のようですけど、ちょっと違いますね。私はこっちの方が好きです。

場所は新潟亀田IC.を下りて、国道49号のバイパスを会津若松方面に行ってすぐの亀田IC.を下ります。すぐに右折して数百メートル行くと店舗が右手に見えてきます。でかい看板があるので迷わないかと。


今年に入って(なんだかんだで)35杯目。ごちそうさまでした。

石川や浜の真砂は尽きるとも 世に盗人の種は尽きまじ

石川五右衛門

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください