「ノン・カテゴリ」カテゴリーアーカイブ

iDea V200

タイトルはノイズキャンセラ付きのヘッドフォン品名です。で、これ原因がわからないんですが、ペアリング出来なくて困ってます。いや、正確にはペアリングしているんですが、macOS側がサウンド出力デバイスとして認識してくれないんです。なんでだろう?

ペアリングはする。macOSの機能拡張でも認識する。ところがサウンド機能拡張パネルに名前が出てこない。出てこないとヘッドフォン側でも「ペアリングしたけど応答がないな」ということでペアリングを切ってしまう。この症状たぶんmacOSの10.13 high Sierraになってからだと思われるのです。あまりはっきりしたことを書けないのは、10.13にバージョンアップする前には使えていたけど、いつから使えなくなったのかをはっきり記憶していないためです。

high Sierraはシステムとしても見た目はともかく、大きな変更があったバージョンなので、それが原因ではないかと思っているのですけど、はっきりしない。はっきりしないけど、使えないのは間違いなくって困ってます。

サウンド機能拡張パネルに名前が出てこないことにはサウンド出力を切り替えられないので、どうしようもありません。一度、V200のBluetooth接続そのものを削除してやり直したりしているんですが、一向にうまくいきません。インターネットの検索でも引っかかってこないのでお手上げだったりします。

どこかに情報落ちてないですかね。

 

追記:ちなみにmacOSだけで、iPhone 5sでは正常に使えてます。

冬季オリンピック始まりましたね

北朝鮮と開催国韓国の茶番がありましたが、そんなことは無視してアスリートは素晴らしい。まだ数種目しか見てませんが、いいですね。面白い。

当たり前というか宿命というか、民放ではコマーシャルが入って興がそがれます。こういうスポーツイベントではNHKの方が見やすいです。特に種目と種目の間のイベントというか、番組のつなぎが盛り上げすぎの民放と、静かに進めるNHK。やっぱりね、民放は見にくい。

いろんな選手が出場してますが、ロシアの選手はOAR(オリンピック・アスリート・フロム・ロシア)として出場。これね、仕方ないことなんですけど、選手そのもの(ドーピングしてない選手ね)には責任ないわけでちょっとかわいそうに思ってしまうのです。ロシアって組織的なドーピングをしていたわけで、ロシアに制裁が行われても納得なんですが、してない選手は綺麗な体な訳でちょっとねぇ。

地元韓国はショートトラックが強いんですね。それだけって噂もありますね。韓国というと北朝鮮との茶番の犠牲になっている気がするアイスホッケーが注目ですかね。どんなチームワークになるのか。

メダル、メダルってマスコミはうるさいですが、全力でいって欲しいと思います。

雪はもう結構です

福井県で起きた、国道8号での立ち往生もようやく解消の見込みだそうで、巻き込まれたドライバーさんや影響を受けた方々ご苦労様でした。新潟県の上の方(北側)に位置する私の住んでいる新発田市というところも、福井ほどではないにせよ影響が出ています。

いったん小康状態になるようですが、来週また雪が降る予報になっています。もう結構です。今年はそろそろ打ち止めにしていただきたい。自宅の方はともかく、仕事場の方に影響が出ています。駐車場の雪を捨てる場所がないため、高く積み上げているのですが、人の背丈をゆうに超えています。毎日雪かきも疲れましたわ。

昔はもっと降っていたんですが、最近はあまり降っていなかっただけに、この量は堪えます。なかなかきついです。来週の予報が変わってくれることを祈ってます。

事故の顛末

数センチの雪で大騒ぎする東京を見てるとちょっとぐらい多めに降ってくれよと思わず意地悪な考えが浮かんでしまうのです。

先日、私の住んでいる新潟も強烈な寒波に襲われました。そのときに、車を思いっきり雪だまりにぶつけてしまいました。スリップしたんですね。まぁ、そのときはなんか車ががたつくなぁと思いまして、車屋さんに一応見せたんですね。結果は特に異常なし。

だったんですが、どうも調子が悪い。今日、信号で止まったら後ろの車からドライバーさんが降りてきて私に告げたわけですよ。「車輪ががたついているよ」「えっ」車乗ってると車輪見えないですから気がつかなかったんです。

再度車屋さんに行って状況を告げましたら、再点検してもらいました。ぶつけたところの車輪がやっぱりおかしくなっていてホイールを交換することになりました。ホイールの在庫はないので部品取り寄せ。来週までだましだまし運転することにします。

車輪はずれなくてよかった。

iPhone5s

いまだにiPhone 5sを使っている私は、多分少数派ですね。

さすがに最近、バッテリーの持ちが悪くなってきました。朝100%でも夕方には20%を切る始末。一日に2度充電が必要な感じです。それほどハードな使い方もしていないし、ゲームもしないので5sでも満足なのですが、ちょっとしたことで検索が必要だったりしたとき、ないと困るのです。

さらに、5sのサイズ感が気に入っているので、選択肢としてはiPhoneSEだけです。昨今、SE2の噂があちらこちらで聞こえてきているので、期待半分でSE2を待っています。待っていてモデルとは限らないんですが、途上国などではiPhoneXは高すぎるわけで、ラインナップに廉価版が一つぐらい入っていてもいいと思うのです。さらに、廉価版であるSEの中身はiPhone6ですから、中身がiPhone7ぐらいのSE2が出てもおかしくないという勝手な思い込みもありなのです。

バッテリーの持ち以外に不満は今のところないので、待てます。AppleさんSE2待ってる人、いますよ。よろしくお願いいたします。

EMS

低周波を電極パッドの間に流して筋肉を刺激するというシステム。

リハビリペインクリニックにおいて物理療法として用いられる低周波治療器、あるいは低周波通電療法のことを単に低周波と呼ぶことがある。肌に当てた導子と呼ばれる2個以上の端子の間に、弱いパルス波電流を流す。周波数が1~2 Hzは肩こり、100~150 Hzは腰痛の治療に用いられる。周波数が高めで神経を刺激するTENSはリハビリ目的で使われている。出力を強くしたものが、バラエティ番組等で罰ゲームとして使用されることもある。

また電気パルスで筋肉を刺激するEMSは、スポーツ選手の効率的な筋力トレーニングとして効果が実証されているが、脂肪を減らす効果はないため痩身には効果が薄い[4]

脂肪を減らす効果はないため痩身には効果が薄い」少しでもダイエットにつながるかなと思っていたんですが、効果ないんですね。引用は低周波 – Wikipediaです。

えー、かれこれ1ヶ月ぐらい毎日使ってます。確かにダイエット効果はなさそうですね。ただ、筋肉を少しでも刺激すれば、消費カロリー(基礎代謝)が増えて痩せやすい体になると思っているので、気休め程度でも使っていこうと思ってます。

 

購入したのは、amazonさんなんですが、今見たら購入したメーカー撤退してるみたいで、リンクがなくなっています。まぁ、写真のメーカーとは違うんですが、同じ機能みたいですね。主としておなかと太ももに使ってます。どちらも比較的太い筋肉ですので、多少なりとも刺激になればいいなと思ってますが、いかがなもんでしょうね。

1サイクル20分なので、時間も適当。さて今日のEMSを始めましょうか。

雷サージ軽減コンセント

以前から気になっていたんですが、雷サージ軽減コンセントというやつを購入しました。雷が特段多い地域というわけでもないのですが、雷が鳴るといつも不安に思っていたので、まぁ気休め程度にはなってくれると思います。

雷サージ(らいサージ、かみなりサージ、lightning surge)は、の影響により発生する過渡的な異常高電圧、すなわち「雷大波電圧」(雷サージ電圧)、その結果流れる過渡的な異常大電流「雷大波電流」(雷サージ電流)のことをまとめていう。

以前、雷サージでインターネットルーターが焼けるトラブルに遭ったことがあります。このときはNTTが雷サージ軽減コンセントをサービスでおいていってくれました。交換の手間とコストを考えれば安いもんなのかもしれませんね。それで安心! とはいきませんが、こちらも気休め程度に考えています。

パソコンは一つのコンセントから取っていますので、その根元につけます。こう言うのは、転ばぬ先の杖とでも言うんでしょうか。ちなみにポイントで購入したので実質負担0円でした。どうでもいいことですけどね。

最強寒波

寒くなるとは聞いていましたが、ここまでとは正直思っていませんでした。甘く見ていました。最強寒波。

昨日は、スリップして雪の壁に激突。今日はホワイトアウト&路面があれていてまるで砂利道を走っているみたい。怖かったです。この寒波、明日ぐらいまで続くのだそうで、明日が怖いっす。

私が住んでいるのは、新潟の北の方。新発田という城下町です。昔はかなり降っていたんですが、最近は温暖化の影響かあまり降っていなかった気がします。しかし、今回は寒い。雪の量はさほどでもないのですが、寒いです。この辺の雪はどちらかというと湿った雪が多いのですが、今回のはパウダースノーです。で、下の方は凍結している。

昨日は、その凍結している部分で思いっきりスリップしました。前の車との車間距離をあまり取っていなかったのが悪いのですが、前の車がブレーキを踏んだので、慌てて少し強めのブレーキ。タイヤがロックして凍結した路面でコントロールが効かなくなってしまいました。後ろに車がいなかったのが幸いして、私の一台だけが雪だまりに突っ込んだのですが、後ろにいたら巻き込んでいただろうな。

今日は時間に余裕を持って出ていったんですが、あれた路面でスピードを出せず、40km/h程度のスピードで(最高速度ね)、結局普段と同じ時間に仕事場に着くといった具合。
怖かったっす。

皆さんも安全運転してくださいね。

Rounded M+

Google Fonts + 日本語 早期アクセス • Google Fonts + Japanese Early Access | Rounded M+」Google 日本語 早期アクセスの中でもRounded M+1cというFONTが気に入ったのです。

早期アクセスなんていうぐらいですから、多分に実験的な意味合いが深いのです。で、そういうの好きなんです。このブログのFONTはすべてこのFONTに置き換えています。
WordPressではなぜか明朝系のFONTがよく使われますが、私丸ゴシック系が好きなんですね。WebFONTですので、何らかの原因でGoogleFONTsにアクセスできないとEinsのデフォルトFONTが使われます。加えて最初にアクセスしたときにはWebFONTがキャッシュされていないため、表示が遅くなります。多分ほとんどの環境で2度目からはキャッシュが効いて早くなるはずなんですけどね。

Googleさんは、読み込みが遅いサイトのレーティングを低く設定するなんて話があります。(Official Google Webmaster Central Blog: Using page speed in mobile search ranking)時代に逆行するこのBlog。どうなんでしょうね。

Eins

このブログを形作っているパーツを紹介します。まずはテーマ。このテーマなくしてこのブログなし。そんな風に思ってます。シンプルな構成になっているEinsというテーマです。

何を持ってシンプルというかというと、サイドバーがない。これに尽きるかもしれません。オプションでサイドバーを持たせることも出来る構成ですが、基本はサイドバーがありません。サイドバーにあるようなパーツは、ボトムにまとまっています。

作者はChiharu Nagatomiさん、公開されているツイッターでコンタクトを取ったら、使っている人でコンタクトを取ってくれた人は初めて。と申しておりました。いや、素敵なテーマなんで、お礼を言っただけです。
このテーマに、FONTをGoogle Web Fontに変えたらこのブログができあがります。

1列型のテーマってなかなかないんです。あっても画像が中心だったりして。このテーマを見つけたことでブログを書き殴るきっかけになりました。