「ノン・カテゴリ」カテゴリーアーカイブ

FreeBSD におけるタイムゾーンの変更

私の NAS マシンは、タイムゾーンが狂ったまま実に数年運用してきたみたいです。あまりタイムゾーンを気にすることがなかったのですが、ひょんなことで、タイムゾーンが狂っていることに気がつきました。早速なおしますが、直し方がわからない。ググった記録です。

FreeNAS のタイムゾーンは、西太平洋標準時にセットされていました。そういえば、タイムゾーンの設定した記憶がない。 Windows などではセットしますよね。大抵 Tokyo を設定します。日本は国内の時差がないので、 Tokyo に住んでいなくても Tokyo で OK です。

たまたま FreeNAS で時刻をセットする必要が出てきて、 date コマンドを叩いたら、時刻が違う。更に、末尾の方に PDT という見慣れない文字。 JST( 日本標準時 ) なら見慣れているんですけど、 PDT は知らない。米国太平洋標準時だそうです。

# tzsetup /usr/share/zoneinfo/Asia/Tokyo

ググった結果、上記のコマンドが出てきました。これでタイムゾーンを変更できます。昨日の記事にあった Jail 機能では、システムがコピーされて使われるので、そちらの方でも変えなければダメでした。

コマンドを叩いたら、ホントにタイムゾーン変えるよ! というような画面と、タイムゾーンは Tokyo 標準時でいいのね? という画面が出てきます。それぞれ YES で OK です。

SIM のみ契約 by docomo

個人的に待望の機能。もっとも、現在の SIM に不満があるわけではないので、すぐに契約すると言うことはないだろうけど、選択肢にはなりますね。

SIM のみ契約 | ドコモオンラインショップ | NTT ドコモ

曰く、「 SIM をさしかえるだけで 今お使いのスマホで、ドコモを利用出来ます。」これ待ってたんです。もう MVNO に移って何年にもなりますが、それ以前は docomo ユーザーでした。いったん解約して再契約する場合、 docomo に限らず携帯機種と回線はセットでした。最近の携帯は高機能になっていますので、無理に最新機種にする必要はなかったりします。にもかかわらず、携帯本体とセットだったんですね。それが別個に契約出来るようになった。 docomo さん、ようやくわかってくれましたね。

ただし、問題があります。料金プランが、ギガホ、ギガライトのみ。どちらもホームページ上では最安値が表示されていますが、まぁいろんなオプションを組み合わせての価格でして、説明文には※印がいっぱい。この辺クリアにならないと、実際の契約にはつながってこないんじゃないかなぁ。

もちろん、 SIM のみ契約でメリットが出てくる人も多いと思います。よく読んでみると、窓口でのスタートではなく、オンラインショップのみの契約になるようです窓口でのスタートははっきりしていないみたいです。オンラインショップでは、事務手数料無料になっていますが、窓口だと手数料が発生するかも。それもまだ決まってないみたいですね。チャットで確認しました。 docomo じゃなきゃダメな地域がいまだにあります。 au さんもがんばってますけどね。


私たちの行為は観念によって形作られています。そして私たちの全見解は観念によって条件付けられています。したがって、観念が私たちの関係を形作るのです。その観念によって関係を形作ることは、関係の理解を妨げます。

クリシュナムルティ

モバイル 5G サービス

私が住んでいるのは、新潟です。日本海側というくくりでいうと、大きな都市ですが、いかんせんあまり通信環境はよくありません。山間部も多く、最近参入した楽天さんなんて、アンテナ立てているという話を聞きません。

タイトルにした 5G サービスも、遅れること一体何年でサービス開始となるのか、さっぱり見通せません。まぁ、愛用している iPhoneXS は 5G サービスに対応していませんので、サービス開始となっても恩恵は受けられませんね。

恩恵というと、 5G サービスで一体何が変わるんだ? と思うことも多いです。基本、速度が速くなる。と、漠然と思っているのですが、友人が 3D の画像データを作るに当たって膨大なデータを必要とする(もちろん画質を考えてです)。と言う話をしていました。 5G サービスで速度が速くなる。もちろんそこは重要ですが、それに伴って 3D などのサービス側でのデータ量が膨大になり、 4G では受信出来ないぐらいの量になりそうだということにも注目ですね。

そろそろ、 5G サービスにおける、 docomo ・ au ・ SoftBank  ( 楽天も? ) の価格が発表されましたが、各社ともに通信し放題を謳っています。上に上げたように 5G サービスに伴うデータ量が大きくなりそうですので、データ量で課金するこれまでのやり方では色々矛盾が出てきてしまうんでしょうね。

私は愛機 iPhoneXS が 5G サービス非対応、かつすんでいる土地柄サービス非対応。と言うことで、様子見です。関東圏・大阪圏が 5G サービスの中心になるでしょうから、そこら辺からレポートがどんどん上がってくると思います。多分、問題点も。 5G サービスそのものへの興味はありますが、全く急いでいません。いろんな意見を拝聴して、 5G サービスそのものへの参入の可否を考えたいと思っています。

ちなみに、 5G サービスをつなぐために、有線 LAN と言うか、基地局間の LAN が早くないといけません。日本の津々浦々に 5G サービスを入れていくというのが、政治的にもいわれていることでして、それに伴って自宅引き込みの回線速度が上がっていくことが予想されます。これも関東・京阪圏でのスタートですが、フレッツ光クロス (10Gbps) の方が興味あります。新潟にも早く来ないかなぁ。 5 年後ぐらいでしょうかね ( 遠いなぁ ) 。

Launchd が Catalina で動かなかった理由

悩みました。悩んでもらちがあかないので、色々試してようやく理由がわかりました。わかってしまえば簡単で、 Catalina のセキュリティ設定でした。

経緯

内容については割愛しますが、 1 日に数回起動したいシェルスクリプトがありまして、それを macOS の最近の流れに従って launchd に登録してみました。ところが動きません。エラーを吐くように、 ErrorPath も指定してやってもエラーすら吐きません。

Console としばしにらめっこして、 Console に Service could not initialize と言うエラーメッセージが出ていることに気がつきました。検索してみたのですが、よく分かりません。 Catalina 以前の検索結果ばかりで、あまりしっくりくるものがありませんでした。私の探し方が悪かった可能性はあります。

解決

私は、ホームディレクトリにファイルを置くのは好きではありません。理由は簡単で、 iMac の SSD を容量圧迫させたくなかったためです。ほぼ全てのファイルを愛用している外付け HDD においています。アクセス速度が必要なファイルは( VM などですね ) 、 USB-C 接続の外付け SSD に入れています。

さて、問題のスクリプトも外付け HDD に入れてあります。これが原因でした

macOS のセキュリティ設定でフルディスクアクセスと言うのがあります。悪さをするアプリがディスクにアクセスするのを防ぐために、ユーザーにアプリがそのようなことをすることに関する許可を与えるようになっています。

外付け HDD にあるスクリプトは、この機構に引っかかってディスクアクセスできずにいたのですね。試しにスクリプトをホームディレクトリ直下においてみると、起動したときに「ディスクアクセスを許可するや否や!」というダイアログが出ます。ここで許可してやれば、スクリプトはきちんと動作します。

解決はしたけれど …

じゃ、外付け HDD のスクリプトにも許可を与えてやれば良いじゃないか。と言うことで、システム環境設定のところで外付け HDD のスクリプトを Drag&Drop して登録してみました。結論から言うと、最初のエラーを吐いて起動すらしてくれません。

ホームディレクトリ直下にフォルダを作ってそこにスクリプトを入れてやると動作します。どうもしっくりこないのですが、外付け HDD からの起動には何か別の認可の方法が必要なのかもしれません。

動いているので、文句はないのです。スクリプトそのものも数百バイトです。 SSD の容量圧迫など問題にならない大きさですね。しかし、しっくりこないです


思考には気をつけよう。いつ口に出してしまうかわからないから。

イアラ・ガッセン

楽天から出店の依頼が来た

今をときめく楽天様から「出店しませんか」という電話がかかってきた。ちょっと驚いた。まぁ、出店しないけどね。

一体なぜ私のところにかかってきたのかというと、以前 (4 〜 5 年前 ) 、 Amazon さんで間違えてオーダーした IDE のハードディスクケースを Amazon さんで売買する契約を結んで販売していたことがあるんですね。その時の情報を引っ張り出してきたみたいです。そんな情報、私自身忘れてましたし、言われるまで「なんで私?」状態でした。

ただ、その売買は成立しないままで終わらせました。なので、それを楽天さんが拾って電話してきたことはちょっと驚きでしたよ。

楽天さんと言えば、送料の問題でもめてますよね。 Amazon さんと楽天さんでは単純に比較できないわけで、楽天さんも Amazon さんと同じような集積センターのでっかいのを作って「送料は楽天が持つから、集積センターの使用料とるよ」的な方向で送料問題かたつけないと、泥沼になると思うわけですよ。

もう一つ、個人情報はやっぱり 1 度公開してしまうと、いろんなところにダダ漏れ。っていうのがわかりました。わかっているから一定の個人情報までは躊躇なく出せるんですけどね。 4 〜 5 年前のほんの一時期公開していた情報が、今になってこういう形で利用される。そう言うのがイヤな人は、住所とか電話番号とかを公開してはいけません。鉄則ですよ。

そんなこんなで、電話でセールスしてくるのは ( 個人的に ) 嫌いなので、けっこうです。の一言で終わりました。楽天さん、もっと良いリストを使って営業した方がいいですよ。


恩恵を施す者はそれを隠せ。恩恵を受けるものはそれを公にせよ。

セネカ

BOSE 今度は問題なし

BOSE ハッピーバッグ 2020 で購入した、 BOSE SOUNDSPORT PULSE ですが、前の記事にも書いたように、初期不良にて交換となりました。さすがに交換品は問題なしです。快適に BOSE らしい音で聞こえています。

この製品は、名前の通りスポーツをするときに装着することを想定して作られており、心拍数を測定できます。ハッピーバッグで購入したので、選択できなかったのですが、私には心拍数測定機能は必要ありません。まぁ、あっても邪魔になるわけではないので、気にしないことにしますけどね。

装着感は良好ですね。カナル型とはちょっと違っている感じです。どう言ったら良いんだろう。耳の穴に引っかける感じ? 上手く表現できませんが、カナル型のように耳の穴に装着するという感じではないですね。私は AirPods を普段使っていましたが、普段使いに BOSE さんの方を昇格させるつもりです。

切り刻む前の写真を撮るのを忘れたのですが、これ、パッケージが最悪でして、普通のパッケージの周り 15cm 四方を厚いボール紙で装飾してあります。取り出すのに苦労するんですね。私 2 度目ですけどw カッターで切り刻んで、ようやく取り出しましたよ。


いつも太陽の光に顔を向けていれば、影を見ることはありません。

ヘレン・ケラー

BOSE 初期不良にて交換

BOSE のサポートは少し勉強した方が良いかもしれません。 Apple のサポートに慣れてしまうと、ちょっと残念な感じでした。こんなもんなのかもしれませんが …

まず、 BOSE のホームページからメールを出します。その控えが来ません。これ減点 1 です。次にメールに関して 48 時間以内に返事しますとありましたが、返事ありません。減点 2 ですね。まぁ、これは日曜日と祝日があったので減点と言うには厳しいかもしれません。

メールが返ってこないので、電話しました。待ち時間はさほどなく電話がつながります。が、修理の部署に電話したら初期不良と思われるので、別の部署にかけ直して欲しいと言われました。転送できないそうです。この時点でかなりイラッとしてます。

返品交換の部署というのが、新規購入の部署なんですね。わからないよ、そんなの …

電話をかけ直します。つながったのですが、事情を話して対応が決定するまで保留が数回。 20 分あまりかかりました。更に、風邪でもひいていたんでしょうか、鼻をすする音も数回。ちょっと残念です。

そんなこんなで、返品→点検→交換という手続きに入りました。左から音が聞こえない。というのはかなり致命的だと思うのですが、点検してから交換だそうです。 1 週間から 10 日かかるというのはけっこうあきれました。その待ち時間何とかならないんでしょうか。私は急いでいないので良いですが、使うあてがある人は怒るでしょう。

ということで、本日着払いで発送しました。いつ届くんでしょう?


一念勃起

高淵春樹

BOSE SOUNDSPORT PULSE 不良に当たったようです

端的に言いますと、左側から音が出ません。耳にセットして iPhone から音楽を再生したら、なんか変です。最初自分の耳を疑ったのですが、何度やってもダメでして「これは不良にあったたかな」となったわけです。

BOSE のロゴはやっぱり格好いいし、耳にもフィットするのでいいなと思っていたので、残念です。 BOSE のこの手の窓口はメール・電話があるのですが、日曜日と祭日はやっていません。確認しておかしいなと思ったのが日曜日 (2020 年 1 月 12 日 ) だったので、どちらの窓口も営業していません。メールは出しているんですが、当然返信はありません。まぁ、仕方ないですかね。

問い合わせのメールには「点検・交換をお願いします」と書きました。なんせ、ラッキーバッグの中に入っていたものですから、返金というのはないでしょうからね。

サポートからの返事が来て、対応が決まったらまた記事にしようと思います。


キッシンジャーの経験に何か意味があるとしたら、それは天才外相の理論が誤りであることを示した事である。それは空論であった。アメリカは確かに外交政策を必要としている。だが、それは国内政略という水面の上でコルクがはねるような外交政策であってはならない。力の均衡も必要である。だが、それは中級国をパートナーとして擁する、かつ、『力』の定義に潜在軍事力以外の要素をも含めた『力の均衡策』でなくてはならない。アメリカの外交政策にはリーダーシップが必要である。だがそれは、才知や手練よりも純粋さ、誠実さを基盤とするリーダーシップである事が強く望まれるのである。 

P ・ F ・ドラッカー

Wi-Fi ルーターを変更した

以前にもバッファローから NEC にルーターを変更したのですが、機能的には問題なかったのですが、最近 Wi-Fi がブチブチ切れるトラブルが頻発していました。 Amazon さんの初売りで比較的安い Wi-Fi ルーターがあったのでポチってしまいました。

我が家には Wi-Fi6 に対応している機材はないにもかかわらず、 Wi-Fi6 対応のルーターを購入したのですが、まぁそれはそれとして NEC ルーターから TP-Link のルーターへの変更はちょっと手間取りました。手間取ったのは機能が足りない為ではなく、私の環境が特殊だったためかもしれません。

有線 LAN 用のルーターと無線用のルーター ( 今回交換したもの ) を別にしているんですね。ネット側から見ると、末端装置があって有線 LAN ルーター。そこから分岐して無線用のルーターがぶら下がっているんです。更に、 CANON のプリンターは無線用のルーターと無線でつながっていますし、無線以外接続手段がない Raspberry Pi zero もあったりして複雑です。

TP-Link はこの手の機種をたくさん作っていますので、機能的に不安はありません。アプリをダウンロードしてそのアプリ上で設定していくのですが、基本的な設定は何の問題もなく設定完了でした。ルーターが重なっているので、二重ルーターにならないようにブリッジモードにしなければならないのですが、それも問題なく ( 何もせずともブリッジモードと認識した ) 終了しました。

むしろ大変だったのは、ディスプレイを持たない Home Pod やなぜか持っている Google Home mini 、 Raspberry Pi zero などの設定変更でした。それぞれやり方が違うので、一つ一つ潰していく形で、時間がかかりましたね。

なんとか交換を終えたのですが、 NEC ルーターがやたらと熱を持っていたのが印象的でした。コンデンサか何かが寿命だったのかもしれませんね。

休み休み行っていたので、 3 日ぐらいかかってしまいました。終わって良かった。


諸君の子供を黙っているように教えこめ。それでも子供はあっという間にしゃべるのを覚えるだろう

フランクリン

Bose Happy Bag 2020

いわゆる福袋です。こういうのはあまり購入しないのですが、今年はなんとなく購入してみました。中身を公開します。

でっかい箱が 1 つと小さい箱が 1 つ。これ 2 つで 1 セットです。価格は税込み 25,520 円。さてこれが安いと出るか高いと出るか。もったいつけずに中身を公開します。

  • 小さい箱は「 SOUND LINK micro 」 Amazon 価格で 12,500 円 ( 税抜き )
  • 大きい箱は「 SOUNDSPORT PULSE 」 Amazon 価格で 24,200 円 ( 税抜き )

でした。合計金額で言うと、 36,900 円 ( 税抜き ) となりますね。金額でいうとお得だったと思います。

実はヘッドセットが欲しかった。無理だろうなと思っていたのですが、近い製品は来たのでよしとします、 SOUND LINK micro の方なんですが、音質はきっといいんだろうと思いますが、同様の製品を持っていて、お風呂場で聞いています。同じ用途で 2 つもいりませんから、こちらは売却することにしました。イヤホンの方は使います。

やたらとでっかい箱にイヤホンが入っていたのですが、パッケージが馬鹿でかいんですね。箱が大きかったので、重いと思って持ち上げたら、めちゃくちゃ軽かったので、逆に驚きました。

今年の福袋は、まずまずあたりだったんではないでしょうか。


意味を求めたってはじまらないよ。人生は欲望だ。意味などどうでもいい。

『ライムライト』