月別アーカイブ: 2021年4月

iMac 注文完了!

クレジットカードの承認が下りれば OK ですね。カード決済完了しました。問題ないと思います。注文した iMac のスペックを列挙してみます。

  • シルバーの 8 コア CPU/8 コア GPU モデル 
  • 512 GB ストレージ 
  • 16GB のユニファイドメモリ
  • テンキー付きの Magic Keyboard
  • Magic Mouse

現在使っている iMac(mid 2017) は下取りに出します。 Apple の下取りは、新しい iMac が届いてから環境移行の時間 ( 確か 15 日 ) を見てくれますので、安心です。私の場合外付けの HDD にタイムマシンでバックアップをとっていますので、それを使って環境移行を行うつもりです。なので、環境移行が上手くいったことを確認してから今使っている Intel iMac を下取りに出そうと思っています。

下取り価格は除いて、 224,800 円です。安くなりましたね。 M2( 仮称 ) だともう少し高くなるのかもしれません。 M2( 仮称 ) にはまだ少し未練があります。

納期は 3 週間〜 4 週間ですね。最大 5/31 となってます。伸びる可能性もあると思ってます。早くなったら儲けものです。さて、あと 1 ヶ月、今使っているアプリの M1 対応具合を調べて過ごすことにします。楽しみでございます。

iMac のオプション

GPU8 コアの 512 GB モデルを購入するつもりです。つもりなのですが、 512 GB というのは今使っている Intel iMac と同じです。なんとなく同じじゃ面白くないなぁと思ったりしているんですね。いや、同じでもいいんですよ。でも、なんかねぇw

そして、ユニファイド・メモリも 16GB にするつもりなので、価格がどのぐらいになるのか気になります。 SSD を 1TB ぐらいにすると、ユニファイド・メモリと合わせてどのぐらいになるのだろうと ( 価格ですね ) 。 30 日にはっきりするので、また記事を上げます。

かなりの確率で、プロ向けの MacBook Pro/iMac は M2( 仮称 ) になるものと思います。そちらも気になりますねぇ。どのぐらい早くなるのでしょうね。 M2( 仮称 ) はコア数はおそらく倍近く。ユニファイド・メモリも増強されるんじゃないかなぁ。

この時期で購入するのはどうなんだろうという思いはあります。 M2( 仮称 ) 搭載 iMac を待った方がいいんじゃないか。ただ、待っているうちに環境が大きく M1 環境に移行していると思います。そんな中、 Intel Mac を使い続けるのは得策ではないと思っています。やっぱり M1 iMac 購入だよなぁ。なんせ M1 は過渡期にあるわけですからね。 2 年の過渡期の真ん中ぐらいですな。 M1 Mac の完成がどんな感じになるのか楽しみですねぇ。

さて、 30 日にはオプションも決定します。 5 月末とされている発売がいつぐらいになるのか、待ち遠しいです ( 昨日も書いたな ) w

iMac 2021 購入します ( 予告 )

本当は M2( 仮 ) 搭載を狙っていたんですが、待っていられませんw 購入します。あと数日で予約受付開始ですね。まだ、オプションについて公表されていませんので、わかりませんがさてどうなるでしょうね。

個人的には、 CPU/GPU それぞれ 8 コアの 512 GB モデルを購入するつもりです。メモリは 16GB のユニファイド・メモリにします。さて、それでいくらになるんでしょう。 8GB のユニファイド・メモリだと、 199,800 円ですね。 220,000 万ぐらいになるのかな?

今使っている 21inch の iMac と実寸ではほとんど変わりません。問題になりそうなのは、 USB-A ポートがないことかな。ハブを購入することを考えています。 A ポートはやはりまだ必要です。

\ (^O^) / 楽しみだよ〜  5 月末まで待てないw