月別アーカイブ: 2020年3月

SIM のみ契約 by docomo

個人的に待望の機能。もっとも、現在の SIM に不満があるわけではないので、すぐに契約すると言うことはないだろうけど、選択肢にはなりますね。

SIM のみ契約 | ドコモオンラインショップ | NTT ドコモ

曰く、「 SIM をさしかえるだけで 今お使いのスマホで、ドコモを利用出来ます。」これ待ってたんです。もう MVNO に移って何年にもなりますが、それ以前は docomo ユーザーでした。いったん解約して再契約する場合、 docomo に限らず携帯機種と回線はセットでした。最近の携帯は高機能になっていますので、無理に最新機種にする必要はなかったりします。にもかかわらず、携帯本体とセットだったんですね。それが別個に契約出来るようになった。 docomo さん、ようやくわかってくれましたね。

ただし、問題があります。料金プランが、ギガホ、ギガライトのみ。どちらもホームページ上では最安値が表示されていますが、まぁいろんなオプションを組み合わせての価格でして、説明文には※印がいっぱい。この辺クリアにならないと、実際の契約にはつながってこないんじゃないかなぁ。

もちろん、 SIM のみ契約でメリットが出てくる人も多いと思います。よく読んでみると、窓口でのスタートではなく、オンラインショップのみの契約になるようです窓口でのスタートははっきりしていないみたいです。オンラインショップでは、事務手数料無料になっていますが、窓口だと手数料が発生するかも。それもまだ決まってないみたいですね。チャットで確認しました。 docomo じゃなきゃダメな地域がいまだにあります。 au さんもがんばってますけどね。


私たちの行為は観念によって形作られています。そして私たちの全見解は観念によって条件付けられています。したがって、観念が私たちの関係を形作るのです。その観念によって関係を形作ることは、関係の理解を妨げます。

クリシュナムルティ

グラビアアイドル・サイネージ

7 インチの液晶を Raspberry Pi zero W でドライブして、グラビアアイドルが延々と出てくるホームサイネージを作って運用しています。グラビアアイドルの写真は、ネットでたくさん出てますね。ごっそりダウンロードしてローカルファイルにしています。

で、写真の枚数もかなりになって、フォルダ分けしてあります。更に、そのフォルダもかなりの数になっています。

1 日に表示する写真は、フォルダ単位でシャッフルして 1 日ごとに更新するようにしました。少し前のエントリーで上げた、外付け HDD から起動出来ないというのは、まさにこのシャッフル・プログラムです。 1 日 1 回深夜に立ち上がってフォルダ単位でシャッフルして作業フォルダ内に保存フォルダ内の画像ファイルを展開する。そんなことをしています。

この液晶、安かった割に発色も良く、満足しています。ただ、写真でもわかるかもしれませんが、コードがあっちこっちに生えていて見た目がよろしくありません。このコードを隠す意味でも、フレームを自作しようと思っているのですが、そういうことには疎いので二の足を踏んでいます。

液晶にスピーカーがついているのがわかるかもしれませんね。 HDMI から音声を出力出来そうなのですが、 Raspberry Pi でその辺どうやってドライブすれば良いのかわかりません。そこも課題かな。

こんな感じで、表されます。何秒に設定していたか忘れてしまいましたが、設定された時間になるとエフェクトなしで画像が切り替わります。

液晶を固定する方法も四隅についていた穴にリングを通し、天井からワイヤーでつるす。と言う方法です。パソコンからは、ほんの少し離れてしまうので、それも改善点かな。

と言うことで、ホームサイネージを紹介しました。課題はまだ山積しているんですが、到達点としては良いところまで行っているので満足しています。

プログラムは行き当たりばったりで作っているので、とてもここには出せません。フレームができたら完成ですかね。


たかがわが一生、されどわが人生

菅谷昭

モバイル 5G サービス

私が住んでいるのは、新潟です。日本海側というくくりでいうと、大きな都市ですが、いかんせんあまり通信環境はよくありません。山間部も多く、最近参入した楽天さんなんて、アンテナ立てているという話を聞きません。

タイトルにした 5G サービスも、遅れること一体何年でサービス開始となるのか、さっぱり見通せません。まぁ、愛用している iPhoneXS は 5G サービスに対応していませんので、サービス開始となっても恩恵は受けられませんね。

恩恵というと、 5G サービスで一体何が変わるんだ? と思うことも多いです。基本、速度が速くなる。と、漠然と思っているのですが、友人が 3D の画像データを作るに当たって膨大なデータを必要とする(もちろん画質を考えてです)。と言う話をしていました。 5G サービスで速度が速くなる。もちろんそこは重要ですが、それに伴って 3D などのサービス側でのデータ量が膨大になり、 4G では受信出来ないぐらいの量になりそうだということにも注目ですね。

そろそろ、 5G サービスにおける、 docomo ・ au ・ SoftBank  ( 楽天も? ) の価格が発表されましたが、各社ともに通信し放題を謳っています。上に上げたように 5G サービスに伴うデータ量が大きくなりそうですので、データ量で課金するこれまでのやり方では色々矛盾が出てきてしまうんでしょうね。

私は愛機 iPhoneXS が 5G サービス非対応、かつすんでいる土地柄サービス非対応。と言うことで、様子見です。関東圏・大阪圏が 5G サービスの中心になるでしょうから、そこら辺からレポートがどんどん上がってくると思います。多分、問題点も。 5G サービスそのものへの興味はありますが、全く急いでいません。いろんな意見を拝聴して、 5G サービスそのものへの参入の可否を考えたいと思っています。

ちなみに、 5G サービスをつなぐために、有線 LAN と言うか、基地局間の LAN が早くないといけません。日本の津々浦々に 5G サービスを入れていくというのが、政治的にもいわれていることでして、それに伴って自宅引き込みの回線速度が上がっていくことが予想されます。これも関東・京阪圏でのスタートですが、フレッツ光クロス (10Gbps) の方が興味あります。新潟にも早く来ないかなぁ。 5 年後ぐらいでしょうかね ( 遠いなぁ ) 。

FreeNAS 11.2-U8

Build Date: Feb 14, 2020 となっていますので、1週間ほど遅れましたが、 FreeNAS のバージョンアップが来ました。 Update 8 ですね。基本バグ・フィックスになります。

FreeNAS 11.2-U8-iXsystems 、 Inc.- エンタープライズストレージ&サーバー

このブログの更新はずいぶん久しぶりになりますね。できるだけ頻繁に更新していきたいと思っています。