月別アーカイブ: 2019年11月

Raspberry Pi ファースト・インプレッション ( ベンチマーク追記編 )

昨日行ったベンチマークですが、 3B+ と比較すると 11 %の性能アップでしかなかったのは納得できなかったので、環境を変えてみました。

このテストにはファイルコピーを行うテストがあり、 SD カードの読み書き速度が足を引っ張っているように思ったのです。そこで、通常環境 (SD カード ) の Raspberry Pi 4 と起動及びデータディスクを SSD にした高速版との速度比較を実施してみました。さて今回の結果はどうなったでしょう。

SD カードと SSD というちょっと販促技のような比較ではありますが、こんな感じになりました。参考値として Raspberry Pi zero W を乗せています。

なんと変化なし! 私はてっきり SD カードの読み書き速度がベンチマークの遅さの原因と思っていたのですが、そうではないようです。う〜ん、 11 %の性能アップですか。微妙ですね。もっとも、このベンチマークではそうだったというだけで、実際は違うかもしれません。

使った SSD は、早いタイプのものではありませんが、 USB3.0 の速度は出ます。 SSD が悪いとか相性が良くないとかいう問題ではないと思います。ちなみに SSD からの起動に関してはネット上に沢山情報が載ってますね。私は、ブートローダを SD カードに置いておいてシステムを SSD に移しましたが、 SSD に全て ( ブートローダも含めて ) 移行する方法も載っていましたので、そちらでもやってみます。


貧困と希望は母と娘である。娘と付き合っていると母のほうを忘れる。

ジャン・パウル

Raspberry Pi 4 ファースト・インプレッション ( ベンチマーク編 )

これまで使ってきた 3B と 4 がどのぐらい違うのか。また、通常使っているマシンとどのぐらい性能差があるのか。測定してみました。

UnixBench v5.1.3 を使って比較してみた

使ってみたベンチマークソフトは UnixBench v5.1.3 です。参考までに実行方法を記録しておきます。

git clone https://github.com/kdlucas/byte-unixbench
cd byte-unixbench/UnixBench
./Run

ランさせるといくつかのテストを連続で行います。かなり時間がかかりますので、ゆっくり待ちましょう。今回は、 Raspberry Pi zero W/Raspberry Pi 3B+/Raspberry Pi 4/i3 6100@3.70GHz/Core2Duo@2.0GHz の 5 つを比較してみます。テストはいろんな項目があるのですが、このうちファイルコピーに関する項目は i3/C2D が SSD が対象ということで比較参考になりません。ただ、 zero W/3B+/4 の比較には使えると思いますので、そのまま記載しますね。

我が家にある CPU のうち、非力なものに属する 2 つを選択しました。 iMac と比較しても仕方ありませんしね。 i3 は自作 PC 。 C2D は Mac mini です。 OS はそれぞれ Kubuntu/Peppermint10 と異なりますが、バックグラウンド・アプリを切った状態で行っています。 Raspberry Pi 3 種類に関しても、バックグラウンド・アプリは切っています。

ベンチ結果

グラフにすると左のようになりました。当然というか当たり前というか i3 が突出した値を示しています。このグラフでは性能差がわかりにくいので、 Raspberry Pi zero W を 1 としたときのメニーコア数値を次に示します。

機種比較 
Raspberry Pi zero W1
Raspberry Pi 3B+2.70
Raspberry Pi 4B2.99
i3 6100@3.70GHz13.40
Core 2 Duo@2.0GHz6.29

zero W と比較して 4B は約 3 倍の性能。 3B+ と比較するとこのテストにおいては 11 %の性能アップ。となります。コア数が違いますが、 Core 2 Duo のシステムと比較しても 50 %程度の性能がありますね。一般的な用途なら全く問題ないレベルだと思います。

テストのまとめ

ただ、懸念材料が無いわけではなく、テスト中の発熱が最大で 79 ℃に達しました。「 No, your Raspberry Pi 3 won’t overheat in everyday use, says its creator | ZDNet 」こちらの記事では 80 ℃に達するとサーマルスロットリングが作動し、 85 ℃に達すると動作周波数が約 1/2 になって温度上昇を防ぐ仕組みが説明されています (3B+ についてです ) 。どちらかというと軽い負荷のテストですので、サーマルスロットリングには達しないかと思いきや、ギリギリの値でしたね。もしかすると作動していたのかもしれません。

ヒートシンクをつけていない裸の状態でこれですので、ヒートシンクもしくは fan が必要と思われます。実際に Office ソフト程度なら全く問題ないレベルと思われますが、実際の使い勝手については、次回に回させていただきます。さて、ファン付きのケースは国内ではあまり見当たりませんので、時間がかかっても中華通販を利用するか。さもなければ、ファン付きケースの国内発売を待つか。微妙ですね。

追記:データの詳細について「 UnixBench Results 」こちらに公開しておきます。


人間は留まることを知らぬ旅人だ

氏名不詳

Raspberry Pi 4 到着!

昨日、 USB-C/3A のアダプタと micro HDMI ケーブルは到着済み。我が家に転がっている microSD に OS を書き込んで、有線 LAN をつなげれば準備 OK !

まだ電源を入れていないのです。 RS コンポーネンツさんから届いただけ。まるでお弁当箱のような箱に入って届きました。電源周りと I/O インターフェース周りが一新されて新しくなっています。なんでも発熱の問題があるという話ですので、その辺も含めてチェックしていこうと思います。

中国から以前購入した Raspberry Pi 用のヒートシンクが転がっているはずなので、それをつけてみようと思います。

実は、使い道としてはまだ全く未定です。とにかく新しいもの大好きな私なのです。さて、なんに使おうかな。ちょっとしたノートパソコン波のパフォーマンスだという話。本当だったらただ転がしておくのはもったいないですもんね。

ということで、 Raspberry Pi 4 到着の一報でした。


冬が来てゐる木ぎれ竹ぎれ

種田山頭火
photo by PC watch

Raspberry Pi 4 技適適応モデル発売 また購入してしまった

この記事を読んで気がついたら購入していました。「技適対応の「 Raspberry Pi 4 Model B 4GB 版」が発売 - PC Watch 」国内在庫あり、通常1営業日でお届けです。

このモデルからずいぶん変わりました。

  • 電源が USB-C/3A に変更
  • ディスプレイが 2 系統、 Micro HTMI に変更 
  • USB ポートが 3.0×2 、 2.0×2 に変更 
  • Ethernet が正規の Gigabit 速度を出せるようになった 
  • CPU/GPU が刷新されて早くなった

メモリも 1/2/4GB から選択できるようになりました。なったんですが、今回発売されたのは 4GB モデルのみです。スイッチサイエンスさんが先月ぐらいに技適適応モデルはもう少しかかる。というようなブログを上げていたので、来年になるのかな? と思っていたのですが、 RS コンポーネンツさんから出ましたね。

スイッチサイエンスさんはこれまでもずいぶん利用させてもらっていたので、スイッチサイエンスさんから出るなら、購入したと思うのです。しかし今回は RS コンポーネンツさんからということで、こちらを先に購入させてもらうことにした次第です。ワクワクしてます。

しかし、我が家には 2 台の Raspberry Pi 3+ 、 2 台の Raspberry Pi zero W があります。なんと 5 台目です。一台あたり数千円で購入できるという安さもさることながら、やはり小さいというのは大きいです。机の上に乗りますもんね。

電源とディスプレイが既存のものを使えないので、新たに Amazon さんから購入しました。ぜんぶ合わせると 1 万円強といったところでしょうか。今週中には届くでしょうから、セットアップなども記事にしたいと思います。


マスクをしている訳は分るな。私は過去を捨てたのだよ

シャア=アズナブル

FreeNAS11.2U7

FreeNAS のバグフィックスバージョンがリリースされました。使っている人は早速バージョンアップしましょう。

リリースノートはこちらです「 FreeNAS 11.2-U7-iXsystems 、 Inc. 」今回のアップデートはけっこう早く終わりました。この記事を書いているうちに終わりましたので、過去最速だと思います。

我が家ではこの FreeNAS がデータ蓄積のメインになっています。 FreeNAS 自体で RAID5 で君でありますが、ここに納めるデータはそれぞれ専用の HDD にストアしてあります。これは、過去 FreeNAS 自体が起動不能になり、データにアクセスできない事態が生じたためです。 iMac が作業の中心なので、 iMac がアクセスできる場所にデータを置いています。

FreeNAS はネットワークにつながっているわけですので、他の PC からもアクセス可能です。 iMac に置いているデータは FreeNAS のバックアップで他の PC からはアクセスできません。 FreeNAS は全ての PC/Mac からアクセス可能にしています。便利なんですよ。


競技場では、競技相手の攻撃を好意をもって避ける。人生という競技場でも、共に競技をしている人たちを大目に見てあげようではないか。人を疑ったり憎んだりせずに避けることは可能なのだから。

マルクス・アウレリウス

我駆 ( ガク )  特製つけめん

毎週土曜日の昼はラーメンです。今まで記録を取っていなかったのでその記録です。今回は、新潟市西区の我駆さん、特製つけめんです。

写真はサイズ ( 大 ) なんですが、思っていたよりボリュームがあっておなかいっぱいになりました。具はバラ肉を使ったチャーシュー、ネギ、味玉、ナルト、メンマだったと思います。

麺は太麺。私は冷盛が好きなので、今回も冷盛。出てきた瞬間に「おっ!盛りがいいな」と思ったのですが、食べてみて想像以上にボリューム満点。満足ですね。我駆さんがあるあたりは、ラーメン屋さんが乱立している地域です。新しいお店もよく見かけますが、次にいったときにはなくなっていたりする激戦区。我駆さんはその中でも老舗と言っても良いかもしれませんね長くやってると思います。

食券制で店内は店長とスタッフ 2 人で回していました。オーダーは問題ありませんでしたが、食べ終わった食器の片付けが間に合わないタイミングがありましたね。一番混んでる時間帯だったためだと思います。

美味しかったです。駐車場がギチギチで止めにくいのが欠点ですが、リピートありですね。ごちそうさまでした。


あらゆる男は、命をもらった死である。もらった命に名誉を与えること。それだけが、男にとって宿命と名づけられる

ウイリアム・サローヤン

Lolipop さんの WordPress 簡単引っ越し

バナーを張っている Lolipop さんの新機能「 WordPress 簡単引っ越し」を説明してみたいと思います。便利である反面、色々前提条件があるので注意も必要になります。では始めますね。

WordPress 簡単引っ越しとはどんな機能なのか

この機能は、他のサーバーで稼働している WordPress を Lolipop さんが運営しているサーバーにそっくり移行するものです。 WordPress 本体とデータベース、それとアップロードしたデータを移行する機能ですね。

Lolipop さんで WordPress を運営したい。今まで別のサーバーで WordPress を運営していたので、それを Lolipop さんに移したい。そんな人に最適なサービスですね。

▶ 前提条件

大変便利なサービスですが、前提条件もあります。これらを満たしていないとこのサービスは適応されません。

  • Lolipop さんのデータベースの作成数に最低 1 つ余裕があること
  • 引っ越しする元々の WordPress のバージョンが 4.0 〜 5.2 であること
  • 引っ越しする元々の PHP のバージョンが 5.3 以上であること
  • 引っ越しする元々のデータベース容量が 1GB 未満であること
  • 元々の WordPress が WordPress.com での運用ではないこと 
  • PHP でファイル圧縮するので、そういったツールが動作すること

最初のデータベース作成数に関してですが、 Lolipop さんのサービスではデータベース作成数がプランによって違います。スタンダード・プラン以上ですと、最大 30 個のデータベースを作ることができますので、この制限に引っかかることはありませんが、エコノミー・プランだとデータベース作成数は 1 です。つまり、まだ WordPress を使っていなければデータベース作成数は 0 ですので、 WordPress 簡単引っ越しを使えるのですが、すでにデータベースを使っている場合は、 WordPress 簡単引っ越し機能は使えないことになります。注意しましょう。

▶ 手順について

WordPress 簡単引っ越しは、その名の通り実に簡単な操作で WordPress を移行することができるのですが、手順は次の通りです。

  • 専用ページにログインする (Lolipop さんのアカウント必要 )
  • 必要事項を記入する
  • 実行開始ボタンをクリックする!

以上です。必要事項も引っ越し先と引っ越し元のアドレスなどをきちんと入力できれば OK です。あとは、 WordPress 簡単引っ越しが自動的に行ってくれます。ちなみに、この機能を実行しても元々の WordPress は削除されません。また、 WordPress 簡単引っ越しを行うと、マイナーバージョン (*) が最新のものに変更されます。

(*) マイナーバージョン: 5.2.1 → 5.2.4 というように最新になります。

▶ まとめ

Lolipop さんに WordPress を移したい。でもどうやって引っ越しすれば良いのかわからない。そんなときに強力な機能です。前提条件さえクリアされていれば、問題なく使えると思います。

セキュリティ系のプラグインを入れている場合などは、 1 度そのプラグインを外してから実行すればいいかと思います。また、元々の WordPress で独自ドメインを使っていた場合は、別にドメインの引っ越しをしなければなりません。

注意点をよく吟味して、 WordPress 簡単引っ越しを使って、 Lolipop さんのサーバーで WordPress ライフを始めましょう。

 プラグイン同士の相性で悩んでおります

AMP for WordPress と Ad Inserter というプラグインの相性がとっても悪くて、結果 AMP の方を外しております。両方入れると Ad Inserter が完全にオフになり、 AMP の方はいろんなエラーを吐く。

何が原因かわからないので、色々いじっていたのですがこの 2 つがダメですね。特に私のブログでは AMP の相性が悪いです。 WordPress のプラグインには相性があるというのはよく聞くのですが、こんなにはっきりしてるのは初めてかもしれませんね。

AMP というのはモバイル環境の方で高速化を図る為のものですが、効果あるんですかね。あんまり効果を感じられません。こちらを外すことにしたのですが、 Ad Inserter はブログ全体のスピードを遅くしてしまうので、悩みどころです。 Ad Inserter は広告を挿入するためのもので、外部サーバーから画像を引っ張ってくるので遅くなるんですよね。わかってるんですけど …

このブログの有り様みたいなものを再考しています。色々入れて目的がはっきりしなくなっているんですよね。

Tumblr で流れていた言葉

最初に行っておくと、河野太郎の言葉として紹介されていたのだが、リンクが切れていて真偽のほどを確かめようがない。なので、あくまでも「 Tumblr で流れていた言葉」として紹介させてもらう。

 なぜかこの選挙中、メールで、候補者に×をつける投票も認めようとか、入れる人がいないから白票を入れるので白票の数も数えて云々という意見が 多く寄せられた。

民主主義はそんなに甘いものではない。立候補している候補者はろくでもない、気に 入らない、だから×、あるいは白票を入れよう、自分は安全なところで何もしない。そんな都合のいいことが通るわけはない。 

民 主主義には権利と義務がつきまとう。権利は選挙権であり、被選挙権だ。そして、義務も全く同様に選挙権であり、被選挙権だ。 

手を挙げようとしている人間がろくでもないというならば、彼らに×をつけて非難するのではなく、自分が手を挙げる。それが民主主義だ。自分が手を挙げる覚悟も勇気もなくて、手を挙げた人間の悪口を言って事が済むほど世の中は甘くない。 手を挙げた人間がろくでもないならば、自分が手を挙げる。自分が手を挙げる覚悟と勇気がないならば、それを持って手を挙げた人間の中からベストを選ぶ。それが民主主義だ。 

選挙権を持った国民、被選挙権を持った国民それぞれがフィールドに立っているプレイヤーだ。自分はPKを蹴らないけれど、外した奴の批判はする、では通らない。あいつはPK外しそうだというならば、自分が蹴ろうとするべきだ。

引用先不明

私は自民党が嫌いで、政権を取っているのを苦々しく思っている。その自民党の中心近くにいる河野太郎の言葉だとしても、この言葉は実にその通りだと思う。まぁ、被選挙権に伴う様々な障害を述べていないのは若干片手落ちという気はしないではないが、それでも正論だと思う。

自分でやろうともせず、自分だけ部外者で通るほど甘くはない。そんなの民主主義ではない。権利と義務。選挙権と被選挙権。対になっていることを忘れてはいけないと思う。

NHK をどうしたこうしたという党が話題になったが、手法はともかく手を上げる人がいたから選択権が生まれたというもの。 NHK の受信料なんてちっさいことを国政の場で論ずることだけで議席を得たりするのは笑止だとは思うけれど。

上記引用にもあったように、白票に関しても「それは自分の権利だ」と主張する人がいらっしゃるが、勘違いされている。白票や棄権は単に権利の放棄であって権利の主張ではない。自分は選挙において「いまだ勝敗の決していない勝者に対して白紙の委任状を渡す」という行為に他ならない。実に愚かな行為であると言わざるを得ないと考えている。

文句があるなら堂々と手を上げて被選挙権を行使しましょう。


たくさんの言葉を深く心に刻んできたはずなのに まだ選べない あなたに届けたいメッセージ

古内東子「半分だけ」

大きいサイズで苦労しています 実着編

私は身長が約 170cm で体重 0.1t という巨漢です。ウエストサイズも大きく、既製の服を合わせるのはなかなか大変です。小さいサイズで苦労している人もいるでしょうが、大きいサイズも売ってないんですよね。

ビックエムワンというショップを見つけたので買ってみました

さて、 11/10 に注文して、到着日が 11/14 ですから、 5 日かからずに到着です。なんでも、実際の店舗も展開していて在庫が点在しているらしく、発送まで最悪 1 週間かかるかもしれないというメールをいただいていました。それも杞憂に終わったわけですね。

写真は実際に着てみた写真なのですが、ゆったり着ることができて良かったです。実際のラガージャージに比べると、少し生地が薄めですので海外のサイトでよくみられるような重量表示があると便利だったかもしれません。些細なことですが。

ショップの本店が北九州市にあるようですね。会員登録すると送料無料は大きいです。こちらに頼む際には、会員登録必須ですね。


微笑みが一つしかなくても、愛する人達にそれをあげなさい。家で不機嫌にしてないで、街に出て、全然知らない人に微笑みかけるのよ。

M.アンジェルー