タイムラプス作成自動化

ソフト面での改良もずいぶん進みました。相変わらず  は自室の窓に養生テープで仮止め中ですけど。

自動化は次のような手順になります。

  • 写真を撮って、タイムスタンプを付与する(これを Cron で 5 分おきに立ち上げます)
  • 夜明けから夜更けまで写真を撮りためる
  • 時間になったら、撮影を止めてタイムラプス動画を作成する
  • 後々のため撮影した画像を ZIP 圧縮する
  • できあがった動画と ZIP ファイルをファイルサーバーにアップする
  • 途中、要所要所で冒頭の写真のように報告を入れる
  • 不必要になった中間ファイルを全て削除する

ここまで自動的に行っています。次のステップはできあがった動画を YouTube にアップして記録用のホームページを更新する。というステップになるのですが、 YouTube のアップロードがうまくいきません。まぁ、誰に頼まれたわけでもないのでゆっくりやります。

なお、まだ 1 ページ目しか更新されていませんが、「 Raspberry Cake 」というホームページでタイムラプス動画をみることができるようになっています。興味がある人はそうそういるわけではないと思いますけどね。


ジャーナリストは、真実でないと自ら心得ている事柄を語る。しかも、それをしゃべりつづけているうちに、真実になるかもしれないと願っている。

ベネット

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください