Raspberry PiにインストールしたUbuntuサーバーが起動時自動的にNASをマウントしてくれない問題

今回は、解決していません。解決するのを諦めました。嘘です、一時保留です。状況はタイトルそのままだったりします。

なぜに言うことを聞いてくれないのか…

問題が起きているのはRaspberry PiにインストールしたUbuntuサーバーだけです。MacPro(2006)にインストールしたUbuntuサーバーではこのようなことは起きていません。どういうことかというと、起動時にNASをマウントしてくれないのです。じゃ、マウントできないのかというと起動直後にsshで接続してsudo mount -aを打つとすんなりマウントされるのですね。sudo mount -aというのはfstabに書かれたmount文を解釈して実行させるものです。

Raspberry PiはRaspberry PiOSでもネットワークの接続が遅く、設定でネットワークが確立されるまで待つ。というオプションがあります。そういうことを鑑みると、ネットワークの確立が遅くてNASをマウントすることができない。ということが考えられます。

そこで、ググってみました。色々な方法が載っているので、片っ端から試してみたのですが、もうね全くうまくいきません。どうやっても起動時にはマウントされません。このRaspberry Piには外付けディスクをつないで、そこからブートしているのですが、アクセスランプを見ていると、1度アクセスが落ち着いてからもう一度アクセスランプが点滅します。2度目のアクセスランプ点滅を待たないとsshでもログインできないので、このあたりがマウントできる・できないのタイミングになっていると思います。それはわかるんですが、制御できない。

ログを見ても訳がわからないエラーを吐いているし…

原因を追及するときにログを見るのは常套手段ですので、私もやってみました。らしいエラーが出ているのですが、そのエラーというのが、

No such file or directory

はぁ? mount errorでファイルまたはディレクトリがないよ。というエラーです。NASをマウントできれば、対象ディレクトリはあるんです。問題なくあるにも関わらず「ない」というエラーが出ている。ネットワークが確立されていないんでしょうね。

rc.localに記述する方法、systemdのunitを書いてsystemd-networkd-wait-online.serviceの後に起動させる方法。fstabの記述にnoauto,x-systemd.automountを加えてみる方法。どれもうまくいきませんでした。理屈ではうまくいくはずなんですが、どれも効果はありませんでした。再起動して「今度はうまくいくかな?」と思いつつdf -hでマウントされているかどうかを確認してダメだった落胆。何度味わったことか…

勉強にはなりましたが、うまくいかないというのは変わりませんねぇ。ちょっと頭が飽和していますので、少し休んで思い出した頃に再チャレンジしてみます。それまでは再起動ごとに手動でマウントさせます。手動なら何のエラーも吐かずにマウントされるんだよねぇ。


今ログを見たら、正常終了しているsudo mount -aでもセキュアバージョンを指定してね。というアラートがでてました。私のTrueNASは多分3.0でいいと思うので、設定して様子を見ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ソーシャルメディア

Facebook

Instagram

タグクラウド

2.5GBe (17) 5.8 (5) 11.2 (4) 2018 (4) ahamo (8) AirPods (10) Aliexpress (4) amazon (5) Apple (4) BIGLOBEモバイル (4) blog (8) BOSE (4) CSS (6) ffmpeg (11) FreeNAS (34) Google Analytics (6) Gutenberg (7) HDD (6) Homebrew (8) HomePod (8) i3 (6) iMac (17) IPad mini (4) iPhone (16) IPoE (6) iTunes (6) Kindle (5) Let’s Encrypt (4) Linux (10) Lolipop (4) lollipop (8) Lubuntu (8) M5StickC (8) MacBook (18) MacBookAir (4) Mac mini (15) MacOS (22) MacPro (9) Music (10) NAS (8) nasne (8) OneDrive (5) openSUSE (5) PageSpeed Insights (5) PC (5) Peppermint (8) Peppermint 9 OS (28) PHP (4) PHP8 (6) Pop!_OS (5) python (4) Raspberry Pi (62) Raspberry Pi zero (8) raspistill (4) SDカード (4) SSD (7) ssh (5) TrueNAS CORE (15) TrueNAS Scale (13) Ubuntu (20) Ubuntuサーバー (9) Update (27) vnc (4) Webサーバー (4) wi-fi (4) Windows (33) Windows10 (18) Windows11 (16) Windows365 (4) WordCamp (26) WordPress (78) うまくいかない (17) つけ麺 (7) インストール (9) エラー (4) スマートスピーカー (4) タイムラプス動画 (4) ディスプレイ (4) トラブル (36) ノートパソコン (6) ハードディスク (8) バックアップ (4) バージョンアップ (5) ブログ (6) プラグイン (4) ホームサイネージ (7) ラーメン (40) ルーター (7) 不調 (5) 交換 (11) 再起動 (9) 動画 (4) 壊れた (4) 失敗 (6) 成功 (7) 新型コロナ (5) 無停電電源装置 (6) 自作PC (6) 自宅サーバー (9) 購入 (4)

2021年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

最新の投稿

  • 商品が届かない
    CPUファンが届きません。1ヶ月待ったのに… 昨日までは本日到着予定になっていました。ところが、今日見たら「配達予定日がわかり次第、Eメールで連絡します」という表示に変わっています。
  • 22H2にアップデート
    いつまでまってもWindows11のアップデートが来ないので、じれて手動でUpdateをかけました。何が引っかかっていたのかわかりませんが、普通の使用では問題なく使えています。
  • 広告なし、アフィリエイトなし
    先日からですが、広告AdSenseをOFFにしています。基本アフィリエイトも載せていません。ブログを通じての収益化をやめることにしました。このブログのような小さなブログでは、広告を掲載することの悪影響の方が大きいと判断したためです。
  • WAFとWordPress6.1.1+Twenty Twenty-Three
    私の環境だけの可能性はありますが、Lollipopサーバー上のWAF(Web Application Firewall)とWordPress6.1.1+Twenty Twenty-Three環境ではレイアウト編集後の保存で、セーブできないというエラーが発生する場合があるようです。
  • 中華ジャンク
    中華通販サイトである、Aliexpressからエクステンド・キーボードを購入しました。ところが動作しません。不良品つかまされたかな? 中華あるあるですけどね。
  • PageSpeed Insights
    時々Googleさんに怒られるためにこのサイトを訪れます。PageSpeed Insightsここのところ、画像最適化を試したり、構造化のチェックをしたりしていました。難しいですね。
  • Twitterアカウント削除
    あまり使っていなかったとは言うものの、Twitterのアカウントを削除しました。マスク氏の買収後の混乱を見るにつけ、これ以上アカウントを維持していくのは無理と判断しました。
  • XIAOMI製温湿度計LYWSD03MMC
    ずいぶん前に購入していたんですが、電池が切れてしまってそのままになっていました。中華メーカーのXIAOMIが出しているBluetooth対応の温湿度計LYWSD03MMCを使い始めました。
  • Windows11 22H2が落ちてこない
    いやぁ、今使っていて不自由はしていないのですが、22H2がセキュリティに関するものも含んでいるのでやっぱり気持ち悪いかな。何故落ちてこないのだろう?
  • Homebrewで依存関係が壊れてしまった場合の対処
    おそらく私の操作がまずかったのだと思いますが、Homebrewで本来維持されるはずの依存関係が壊れてしまいました。色々試してみたのですが、ようやくうまくいく方法がありましたので、記載しておきます。多分に自分自身のためのメモですが。