SASSを試してみる

Sass: Syntactically Awesome Style Sheets 簡単に言えばCSSのプリプロセッサ。CSSにプログラマブルな表記を可能にしたもの。

最初に断っておきますが、まだ全然理解していません。ただ、CSSって煩雑になりがちですよね。それをコンパクトに見やすく成形しておくことが出来たら便利だと思いまして、試してみることにしました。

で、まずMacの方。SASSは基本Rubyで動いているみたいなので、問題なくインストールできるはずです。

$ sudo gem install 

こいつでいけます。いけました。さて、出先などでも使いたいのでMacBook(2006)のPeppermintの方にもインストールしましょう。Rubyはプリインストールされているのを確認していますので、先ほどと同じ手順で

…ダメじゃん。出来ないと言われます。ベースがUbuntuなんで、aptでしょうか。

$ sudo apt install ruby-sass

はい、こちらでインストールできました。簡単なコードを書いて、CSSに変換されることを確認。さてうまくいくでしょうか?


かへり来よ桜紅葉の散るころぞわがたましひよ夙く帰り来よ

若山牧水

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください