Peppermint 9 再び

無事起動。なんだったんでしょうね。

起動後、壁紙を変え、日本語入力の設定をしてアップデートマネージャーを立ち上げてアップデートを適用させています。

日本語設定の方法 

https://report.hot-cafe.net/free-os-peppermint-8-1340

日本語設定に関しては上記を参照しました。ありがとうございます。

入力メソッドは Fcitx 、 Fcitx 設定の「全体の設定」ホットキーの Show Advanced Option を表示して、入力メソッドを ON に→「カナキー」。入力メソッドを OFF に→「英数キー」。これで日本語入力も OK 。

Linux Mint をやめたのは、マウスの動きというか、感度の問題。なぜか Mint は感度が良すぎてカーソルが揺れるのです。設定をいじってみたんですが、効果なし。 Lion では出てなかったので、別のディストリビューションならどうだろう? と思って Peppermint を試したところ問題なし。 Peppermint さんが良かったというよりも、 Linux Mint さんのマウス感度が気に入らなかったということですかね。

* * *

なんにしてもこれで決まりです。後は使いこなしていくだけ。

地球方面軍司令官、ガルマ・ザビ大佐とお呼びすべきかな?

シャア=アズナブル

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください