MacBookを購入

思わず購入してしまいました。しかし、金欠のおり最新版など購入すべくもなく、なんと2007年産のユニボディMacBook、送料込み6,000円也。

MacOS Lionが動いているのですが、いかんせん保証切れ、サポート切れ。そこでmacOSはあきらめて、chromeBookにすることにしました。あっ、まだ商品届いていないんですけどね。

古いパソコンを使う場合には色々考えねばならないことがあります。サポートが途切れると、ウィルスなどへの備えが途切れることになります。macOSの場合も同じことで、ウィルスの絶対数はWindowsの比ではありませんが、危険は危険です。

インターネットにつなげなければ情報を仕入れることが出来ず、せっかくのパソコンもあまり役に立ちません。しかし、サポートが途切れたパソコンに最新のOSをインストールできれば、ウィルスの危険性も低くなり、使い勝手も良くなりますよね。ターゲットにすべきは、Linuxでしょう。ブートシステムにBIOSではなく、EFIを使っているMacはLinuxとも親和性が高くなっています。MacOSとのダブルブートの記事もたくさんありますね。

しかし、私が選択したのはChromeBook化。もともとブラウザとしてChromeを使っており、WordPressのみならず、主だって使っているのもブラウザ経由のものが多いというのがChromeBookにしようとしている理由です。

* * *

さてうまくいくのでしょうか。明日届きます。明日から関連エントリが出るはずです。

親子だというても、親は親、子は子だ。その子の為に節を屈して子に奉公しなければならぬということはない。 – 福沢諭吉

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください