WebDAVでlolipopサーバーに接続

macOSはWebDAVアクセスができるんでしたもんね。忘れてました。

実は愛用していたFTPクライアントはCyberduckというやつだったんですが、最近使ってなかったんですね。そしたらなんか変わっちゃって、ロリポップサーバーと接続できなくて困ってしまってたんです。ロリポップサーバーはWebDAVの機能も持ち合わせていたんですね。それを見て「あれ? そういえばmacOSにもWebDAVの機能あったよな」と思い出しまして、やってみたら快適快適。今まで苦労していたのは何だったのよ。という状態。

リクエストがあればやり方を説明しますが、Finderの「サーバーに接続」からできますのでやってみてください。簡単です。

WebDAVといえばiCloudもWebDAVを使ってますね。FTPに比べて不安定と言われてきましたが、そんなことないと思ってます。安定してますよ私の環境ではね。Cyberduckとはさよならしてもいいかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です