22H2にアップデート

いつまでまってもWindows11のアップデートが来ないので、じれて手動でUpdateをかけました。何が引っかかっていたのかわかりませんが、普通の使用では問題なく使えています。

手動でアップデート

マイクロソフト社のホームページからインストール・アシスタントをダウンロードして実行します。で、これが時間がかかりました。実に一時間半。データのダウンロードそのものは5分程度で終わったのですが、その後インストールになったところでいっこうに進捗率が増えていきません。比較的大規模なアップデートなのでしょうから、時間もかかるかもしれないなと、ほったらかしていたのですが一時間ほどしてみてみてもまだ80%程度でした。おいおい、と思いつつ見ていたらいきなり再起動の案内が出ました。そんなもんなんでしょうかね。

再起動後も少し時間はかかりましたが、問題なくアップデート完了。その後、1日ぐらい使いましたが、特に引っかかるところもなく使えています。何故保留されていたのかわからずじまいですが、一応最新になったことになりますね。

無理にしなくても良かったのかな?

約一ヶ月待ってみたのですが、アップデートの案内はありませんでした。無理無理アップデートしなくても良かったんでしょうか? ただ、気持ち悪いんですよね。10月に正式に通常のアップデートの流れに乗ってから、私のところにはアップデートできるという案内は来ませんでした。もう少し待ってね。という案内が出ている人もいるんだそうですが、それもなしです。

私は、アップデートは極力すぐに適用させたいと思う人でして、なんか待ちぼうけを食らわされているみたいで気持ち悪かったです。22H2固有の問題として、リモートデスクトップ接続に問題があるという記事がありました。

「Windows 11 バージョン 22H2」に新たな問題、リモート デスクトップ接続が無反応に – 窓の杜

アップデートしてからこの記事に気がついたのですが、TrueNASサーバー上に展開してあるWindows10の接続にリモートデスクトップを使っています。まだ試していないのですが、無反応になるのはちょっと困ります。Windows10は完全に遊びの環境なので、接続しなければいいだけなんですけどね。

Windows11環境の意味

Windows11は常に(できるだけ)最新のものにしています。安定した環境と言うよりも、新しもの好きの環境ですね。トラブルが起きたら起きたでそれを楽しむつもりにしています。重要なソフトウェアを動かしているわけではありません。常に動いているのは、BOINCとTorrentですかね。Windows11固有のソフトが動いていないので、気が楽と言えばその通りなんです。

時々起動するゲームなどはWindows環境に依存していますが、熱中してゲームしているわけではないんでこれまた動かなくなったら仕方ない。というぐらいに思ってます。それでも最新の環境にしているのは、Windows(Microsoftさんですね)がどんな方向に行くのか試していたいという興味です。macOSでも同様なんですね。最新のものにしておいて、新しい機能を使ってみる。それが楽しい。Windows環境でも同じように最新の機能を使ってみたい。ソフトを動かすだけならWindows10でも(まだ)大丈夫ですからね。


ともあれ、リモートデスクトップ接続の問題はあるかもしれませんが、機能を試すには大丈夫そうです。これからも同じスタンスで最新のものに触れていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ソーシャルメディア

Facebook

Instagram

タグクラウド

2.5GBe (17) 5.8 (5) 11.2 (4) 2018 (4) ahamo (8) AirPods (10) Aliexpress (4) amazon (5) Apple (4) BIGLOBEモバイル (4) blog (8) BOSE (4) CSS (6) ffmpeg (11) FreeNAS (34) Google Analytics (6) Gutenberg (7) HDD (6) Homebrew (8) HomePod (8) i3 (8) iMac (17) IPad mini (4) iPhone (16) IPoE (6) iTunes (6) Kindle (5) Let’s Encrypt (4) Linux (10) Lolipop (4) lollipop (8) Lubuntu (8) M5StickC (8) MacBook (18) MacBookAir (4) Mac mini (15) MacOS (22) MacPro (9) Music (10) NAS (8) nasne (8) OneDrive (5) openSUSE (5) PageSpeed Insights (5) PC (5) Peppermint (8) Peppermint 9 OS (28) PHP (4) PHP8 (6) Pop!_OS (5) python (4) Raspberry Pi (62) Raspberry Pi zero (8) raspistill (4) SDカード (4) SSD (7) ssh (5) TrueNAS CORE (15) TrueNAS Scale (13) Ubuntu (20) Ubuntuサーバー (9) Update (27) vnc (4) Webサーバー (4) wi-fi (4) Windows (33) Windows10 (18) Windows11 (16) Windows365 (4) WordCamp (26) WordPress (78) うまくいかない (17) つけ麺 (7) インストール (9) エラー (4) スマートスピーカー (4) タイムラプス動画 (4) ディスプレイ (4) トラブル (36) ノートパソコン (6) ハードディスク (8) バックアップ (4) バージョンアップ (5) ブログ (6) プラグイン (4) ホームサイネージ (7) ラーメン (40) ルーター (7) 不調 (5) 交換 (11) 再起動 (9) 動画 (4) 壊れた (4) 失敗 (6) 成功 (7) 新型コロナ (5) 無停電電源装置 (6) 自作PC (6) 自宅サーバー (9) 購入 (4)

2022年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

最新の投稿

  • i3-6100からi7-6700へ換装
    CPUクーラーも届いて、いよいよ換装の時間です。うまくいくでしょうか。そして届いてわかったCPUクーラーの固定方法。苦戦しそうです。
  • 商品が届かない
    CPUファンが届きません。1ヶ月待ったのに… 昨日までは本日到着予定になっていました。ところが、今日見たら「配達予定日がわかり次第、Eメールで連絡します」という表示に変わっています。
  • 22H2にアップデート
    いつまでまってもWindows11のアップデートが来ないので、じれて手動でUpdateをかけました。何が引っかかっていたのかわかりませんが、普通の使用では問題なく使えています。
  • 広告なし、アフィリエイトなし
    先日からですが、広告AdSenseをOFFにしています。基本アフィリエイトも載せていません。ブログを通じての収益化をやめることにしました。このブログのような小さなブログでは、広告を掲載することの悪影響の方が大きいと判断したためです。
  • WAFとWordPress6.1.1+Twenty Twenty-Three
    私の環境だけの可能性はありますが、Lollipopサーバー上のWAF(Web Application Firewall)とWordPress6.1.1+Twenty Twenty-Three環境ではレイアウト編集後の保存で、セーブできないというエラーが発生する場合があるようです。
  • 中華ジャンク
    中華通販サイトである、Aliexpressからエクステンド・キーボードを購入しました。ところが動作しません。不良品つかまされたかな? 中華あるあるですけどね。
  • PageSpeed Insights
    時々Googleさんに怒られるためにこのサイトを訪れます。PageSpeed Insightsここのところ、画像最適化を試したり、構造化のチェックをしたりしていました。難しいですね。
  • Twitterアカウント削除
    あまり使っていなかったとは言うものの、Twitterのアカウントを削除しました。マスク氏の買収後の混乱を見るにつけ、これ以上アカウントを維持していくのは無理と判断しました。
  • XIAOMI製温湿度計LYWSD03MMC
    ずいぶん前に購入していたんですが、電池が切れてしまってそのままになっていました。中華メーカーのXIAOMIが出しているBluetooth対応の温湿度計LYWSD03MMCを使い始めました。
  • Windows11 22H2が落ちてこない
    いやぁ、今使っていて不自由はしていないのですが、22H2がセキュリティに関するものも含んでいるのでやっぱり気持ち悪いかな。何故落ちてこないのだろう?