メニュー ホーム

WordCamp JAPAN 2021 1 日目

今年は WordCamp JAPAN 1 週間の長丁場です。初日が終わりました。楽しかった。

セッションデイ

基調講演に続いて、セッションデイとして 2 つのレーンを使ってのセッションが行われました。

聴いたのはこのセッション。そのうち、ブロックエディタと多言語サイト構築の話は、ザッピングしながら聞いていました。面白かったですね。早速やってみました。多言語化。多分左上のあたりに言語選択のメニューがフローティングしているんじゃないかと思います。これを切り替えることで ( 機械翻訳ですが ) 言語が切り替わるはずです。今のところ、別タブで表示するオプションをチェックしているので別タブで表示されるはずです。

薬機法の話は、思わず吹き出してしまいました。違法の広告 ( アフィリエイト含む ) たくさんありますね。当局としても、摘発進めているらしいのでこれから怖いかもしれませんね。知らないと全然知らないままの話でした。薬機法に触れるような記事は多分今までなかったはずなので、意識して避けていこうと思います。

ホスティングサービスの座談会も面白かった。すでにサーバーの反応速度という点では横一線で差がほとんどない。むしろ、ユーザーサイドの使い方による部分が大きい。と言う点が印象に残りました。セキュリティに関しても、パスワードの使い回しはやめよう! パスワードは複雑なものにしよう! これは改めて感じましたね。

そして、ホスティングサービスによって使える記号が微妙に違うのは困る。と言うのがコメントであったけど、大きく同意したい。私はホスティングサービスで使っているのは LoLlipop さんだけなんだけど、記号の取り扱いに関しては各社微妙に違っているのでユーザーとしてはとっても不便。この辺統一して欲しいな。

コミュニケーションツール oVice

oVice 「オヴィス」 - コミュニケーションを促進するバーチャル空間 これすごく面白い。空き時間には入り浸ってました。さっきの記事「 FUTURA 、形態素解析による関連記事 | Smile Peace 」でもトラブルの解消に一役買ってくれましたし、スポンサーブースを回って担当者の方と話すのも簡単でした。単純にアイコンを移動して隣に置けば良いというのではなく、同じ方向を向くと声がしっかり届くという仕組みを考えた人はスゴい。画期的です。

セッションデイが終了した後の懇親会 ( ? ) でも活躍しました。根っからの話し下手で引っ込み思案な性格なんですが、思い切って話しかけてしばらく話をしていたりしました。しかし、せっかくだから話をした人の Twitter ぐらい聞いておけばよかった。何にも聞いてないです。

不具合とまでは言わないけど ( 似たような症状が他のサイトでも起きるので私の環境の問題かも ) 、個人のプロフィール欄を編集しようとしても編集できないことがありましたね。アイコンはいじることできたんだけどなぁ。ちなみに、ログアウトしてしまうと設定が変わってしまうらしいッス。明日はまた一からスタートってことね。

明日に向けて

明日の二日目からは、コントリビューターデイになります。

この 2 つに参加予定です。まずは明日。 oVice でもちょっと話したんですが、初めてのコントリビューションと言うことで、緊張してると話したら「大丈夫楽しいよ」と先輩から励ましを頂きました。とは言え、まだちょっと緊張してますけど …

さて、どうなるでしょうか?

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

カテゴリー:blog WordPress

タグ:

會澤 賢一

新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

お気軽にコメントを残していってください