遅延読込プラグインを導入

遅延読込プラグイン()を導入しました。遅きに失した感はありますが、とりあえず導入して様子を見てみます。

参照したのは「WordPress でスクロールにより画像を遅延読み込みするプラグイン Lazy Load」です。ここで記述があるGoogleBotに対する対応と、スマートフォン向けの対応を実施しました。直接プラグインのソースに手を入れますので、1度プラグインをOFFにしてから行うのが鉄則です。私は忘れてましたが(汗

上の画像はPageSpeed InsightsというGoogleさんのページでこのブログを評価してもらったものです。どちらもギリギリですが、GOODの評価をもらいました。すごい人はいるもので、このページで90点以上を稼ぎ出す人もいるらしいです。ただ、速度が速いのはもちろんいいことですが、それ以外のことにも注目しなければいけませんので、私はこの点数を維持することを目標にします。

このプラグインの効果のほどはいかほどか? 楽しみです。


我々は、我々の歴史の中に我々の未来の秘密が横たわっていることを本能的に知る。

岡倉天心

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください