日本語入力やっと完成

しばらく気持ち悪いながらも、日本語はJISキーボード、直接入力はUSキーボードというので暫定的にやってきましたが、やっと日本語/直接入力ともにJISキーボードで入力できるようになりました。

時間かかりましたねぇ。何のことはなかったのですが、わかりませんでした。設定は2カ所。一つは入力メソッドを設定するFcitx設定。ここでの設定は「キーボード-日本語」を選択。Macだからって「キーボード-日本語(Macintosh)」を選択していてドツボにはまりました。

もう一つは、キーボード設定。画面の右下にある標準では国旗が書かれているところを右クリックで出てきます。こちらもキーボードレイアウトに「日本語」を設定。ここにも括弧付のバリエーションがありますが、「日本語」のみのものを選択。

以上2点が會澤がはまったところでした。ここ、最初からこうなっていたような気がするんですが、自分でドツボにはまるようなことをしていたんでしょうね。なんにしても、やっとJISキーボードでの入力が普通に出来るようになりました。良かった良かった。

* * *

それにしてもちょっとわかりにくいかな。私がアホなのを差し置いてもちょっとわかりずらいかもしれませんね。

自分を心から愛せるようになると、他人をもっと深く愛せるようになる。自分の欲求を敏感に察知できるようになると、他人にも大らかに優しくなれる。

エダ・レシャン

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください