バッテリーのリサイクル

まぁ色々とトラブルが出ている私のMacBook君ですが、なぜこの型にしたのかというと、バッテリーが今でも安く出ているから。というのもあります。なんでまだ流通してるんですかね? 今でも新品がオークションサイトなどで出てます。

事実、購入直後のMacBook君は、バッテリーがへたっていまして、すぐにでも交換しなさいというメッセージが出ていました。それはわかってたので、オークションで新品のバッテリーも同時に落札。今はその新しいバッテリーで動いています。

さて、へたってしまったバッテリーはどうすればいいんでしょう。これ問題です。リサイクルしようにもどこでリサイクルしてくれるのかわかりません。Appleさんでリサイクルしてくれそうですよね。来月東京へ行く用事があるので(つまりWordCampですけど)そのときまでに聞いてみようと思います。

* * *

バッテリーは比較的重い上、衝撃を与えると爆発したりする恐れがあるので、慎重に扱わないといけませんね。

最も美しい体験は神秘的な体験である

アルバート アインシュタイン

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください