iDea V200

タイトルはノイズキャンセラ付きのヘッドフォン品名です。で、これ原因がわからないんですが、ペアリング出来なくて困ってます。いや、正確にはペアリングしているんですが、macOS側がサウンド出力デバイスとして認識してくれないんです。なんでだろう?

ペアリングはする。macOSの機能拡張でも認識する。ところがサウンド機能拡張パネルに名前が出てこない。出てこないとヘッドフォン側でも「ペアリングしたけど応答がないな」ということでペアリングを切ってしまう。この症状たぶんmacOSの10.13 high Sierraになってからだと思われるのです。あまりはっきりしたことを書けないのは、10.13にバージョンアップする前には使えていたけど、いつから使えなくなったのかをはっきり記憶していないためです。

high Sierraはシステムとしても見た目はともかく、大きな変更があったバージョンなので、それが原因ではないかと思っているのですけど、はっきりしない。はっきりしないけど、使えないのは間違いなくって困ってます。

サウンド機能拡張パネルに名前が出てこないことにはサウンド出力を切り替えられないので、どうしようもありません。一度、V200のBluetooth接続そのものを削除してやり直したりしているんですが、一向にうまくいきません。インターネットの検索でも引っかかってこないのでお手上げだったりします。

どこかに情報落ちてないですかね。

 

追記:ちなみにmacOSだけで、iPhone 5sでは正常に使えてます。

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください