メニュー ホーム

Fujitsu ノートパソコンについて

先日来、書いてきた Ubuntu22.04 server を入れたらドライバーが非対応でネットにつながらなくなってしまったノートパソコンの続報です。

結論 : うまくいきました

前回の記事で Server でダメならデスクトップ版ならどうだ作戦が功を奏しました。 22.04 でちゃんとネットにつながりましたよ。 Server はミニマム。デスクトップ版なら OK でした。しかし、時間がかかりました。平日に行っていましたので、昼間は更新できませんでしたが 2 日にわたりました。デスクトップ版は時間がかかりますね。

22.04 をインストールするのはあくまでも興味のためです。実用的にも問題ないのならば他の Ubuntu20.04 で動いているヤツにもインストールするつもりですが、あくまでも安定性重視で行きます。冒険するのはこのノートだけ。

これからいらない GUI を削除します

ssh で接続することを前提にしているので、重いデスクトップは必要ありません。 GUI を削除します。これも時間がかかりそうですね。まずはログインをマルチユーザーシステムにして、それから GUI を削除します。削除しました。

意外に時間はかかりませんでした。あっさり削除できて、 Server 版のような使い勝手になりました。とはいうものの、多くのデスクトップ版の遺産があるはずです ( アプリとか削除してません ) 。まぁそれは目をつぶって、使って行こうと思います。 22.04 はスプラッシュ画面も全面的に変わったんですね。

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

カテゴリー:Linux

タグ:

會澤 賢一

新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

お気軽にコメントを残していってください