またもや原因不明

FreeNASの行方不明の件ですが、何とかなりました。ただ、タイトルにある通り、原因が不明です。情けない話ですが、何が原因なのか、う〜ん。

FreeNASには、デフォルトに設定を戻すオプションがあります。何が原因なのかわからなかったので、2度にわたってデフォルトに戻しました。更に、ハードディスク内に残っていたデータも消去して(バックアップデータばかりだったので、今再びバックアップしています)やってみたのですが、よく分かりませんでした。

macOSの方で、以前使って使わなくなったマウントポイントが表示されていたので、FreeNASの方が悪いのではなく、macOSの方が何か勘違いしているんじゃないかと思っていますが、確定できません。ある瞬間に突然使えるようになったんですね。どうなっているのか私にはわかりません。

あちこち検索して調べたりしたのですが、原因を突き止めるまではいきませんでした。修行が足りませんね。


ところで、私のFreeNASの使い方ですが、基本的にバックアップストレージとして使っています。その他にはBittorrentサーバーとして動いてもらっていました。なので、データがロストしても何とかなったんですが、重要なデータを置いていたら冷や汗が出ているところでした。FreeNASの再インストールなんぞという荒療治を考えたのは、OSを入れていたUSBメモリのアクセス不良からでしたが、今後同じことが起きたときのために、バックアップをもっと万全にしておかなければですね。

とにかく、元通りにアクセスできるようになりました。必ずしもめでたしめでたしとはいきませんが、現在の設定はメモっておくことにします。


愛情がこもっていて無口な人こそ、人生の伴侶としてふさわしい。

亀井勝一郎

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください