Windows7にホームサーバーを任せます

ずっと更新していませんでした。

ざっくりとこれまでの経過を説明しますと、ホームサーバーとして活躍してくれていたMac mini2011がついに昇天してしまいました。調子を戻したかな? と思っていたのですが、ダメでした。残念ながら色々やってみましたがリスタート病は直っては再現し、また直っては再現します。もうね、疲れましたのでバラして売り払うことにしました。

ハードディスク・SSD・メモリを取り外してガワだけをオークションにかけました。落札した人のところでもリスタートは(多分一時的に)再現していません。繰り返すこと数回ですので、また再発するかもしれませんね。

で、ホームサーバー(ファイルサーバー)をどうしようかと言うことになりまして、一時的にMac mini2009を使ったのですが、こいつはパワー不足は否めません。ファイルサーバー程度なら大丈夫かとも思ったのですが、不安なので違うマシンを選択。我が家にあるのはTheファイルサーバーのFreeNASシステム。そしてWindows7マシンです。FreeNASはそのものズバリなのですが、パーティションを分けたいということで、別のマシンへ。残ったのはWindows7。Windowsってファイル共有癖があるんですね。ちょっと難儀しましたが、やっとこさ安定しています。

自分のメモ用に次からシステムについて書いていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください