TrueNAS Coreの外向きネットワークが不安定(解決)

通常のNASとしての使い方では全く問題ないのですが、NAS側からUpdateを確認したり、システムがメールを送信したりといった外向きのネットワークが極めて不安定になっています。一時的に復活させることはできるのですが、すぐに不安定な状態になってしまいます。

TrueNAS CoreからSCALEへのアップデートができない

TrueNAS SCALEを使い始めて、Coreよりも使い勝手がいいと思い。CoreをSCALEにUpdateしようと思ってWebインターフェースを開いたところでこのトラブルを発見しました。これまで安定して動作してくれていたので、Webインターフェースを開くこともあまりありませんでした。いざ開いてみると、Updateのフェッチでエラーになっています。ネットワーク>インターフェースをいったん新たに保存すると一時的にネットワークが回復します。しかし、5分と持たずにエラーが発生します。

エラーが発生する。

ネットワークがUpdateできないのは、Web上に到達できないからということのようです。現在はCoreのアップデートもありませんからいいのですが、Updateは厳しい状態です。

いったん復活させたところで、CoreからSCALEへのUpdateをトライしてみましたが、ネットワークが途中で寸断されてしまったようでこれまたエラーになってしまいました。

解決策が見いだせない

私のような症状はネット上では出ていないようですので、何か私の環境特有の症状ではないかと思うのですが、残念ながら解決策は見いだせません。一時的に症状を押さえる方法は見つけたのですが、5分と持たないのでは話になりません。何が悪いんでしょうね。

一時的にネットワークを有効にする

貼りつけた動画でもわかるように、DHCPが自動的にOFFになるんですね。ONになっている間は外向きのネットワークが有効になる。どういうことなのかよく分かりません。なんで自動でOFFになっちゃうかな?


あーだこーだしているうちに時間が過ぎていました。う〜ん、どうしたもんだろう。このマシンだけなんですよね。SCALEは全く問題なし。

2022/10/23 16:07 更新

無理矢理アップデートしてしまいました。Core→SCALE。方法は、

テストチェンジ試験運用とでも言うんですかね。ここの時間が60秒になってました。つまり、60秒だけ変更した設定で動くと。60秒後に元に戻る設定ですね。私ここ見落としてました。

6,000秒とか入れてテストしてみたら、100分間DHCPがONになり、アップデートもできました。SCALEにするとCoreには戻れないそうですが、SCALEも安定しているのでOKです。

SCALEにしたのでVMも使えます。20GBのメモリを積んでいるのでそこそこ割り当てられると思うので、VMで遊んでみます。

投稿者プロフィール

kaizawa
kaizawaブロガー
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA