メニュー ホーム

ffmpeg の map で字幕を指定する

個人的にはまったので、メモ代わりに記事を残しておく。

( これは Podcast にはしません )

経緯

DVD をリッピングしたら字幕が複数入っていて、スパニッシュとかいらないし。となったのに map を普通に並べてもエラーが出るのでごにょごにょしていた。

で、どうするの?

理屈なんてわからないので、上手くいった方法を書きますね。

ffmpeg -i input.mkv -map 0:0 \
                    -map 0:1 \
                    -map 0:n \
                    -c:v libx265 \
                    -c:a:1 copy \
                    -c:s mov_text \
          output.mp4

1 行目の map は動画で 4 行目にコンバートするコーデックを記入する。 2 行目の map は音声トラックあんまり再変換する理由はないので copy で無変換。 3 行目の map が字幕トラック (n) は何番目の字幕トラックを使うかを記入。 ffprobe input.mkv で調べて (n) に数字を当てる。 6 行目の指定は字幕指定。これは調べないとわからないわ。

5 行目の copy 指定もオーディオトラックが複数ある場合は (1) じゃなくて (2) とか入るかもしれないので、そこはほら、臨機応変に!


map は便利だけどわかりにくいよね。調べるのも結構大変だったりするので、こういうメモは残していきますよ。

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

カテゴリー:Mac Tech

タグ:

會澤 賢一

新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

お気軽にコメントを残していってください