FreeNAS11.2U4.1

 バージョンアップ・リリースされました。

FreeNAS バージョンアップの度にエントリを上げていますが、今回は U4.1 (アップデートの U ですね)になっています。今回もマイナーバージョンアップです。アラートサービスの信頼性向上が主目的だそうです。アラートサービスって何? と言われましても、お答えできかねます(汗

実は今回のバージョンアップは苦労しました。サービスそのものは問題なく使えたのですが、ウェブ・インターフェイスが表示されないというトラブルが発生しました。 FreeNAS の CPU には普段ディスプレイをつなげていないため、状況がわかりません。仕方ないので、ディスプレイを急遽取り付けて何度か再起動。ようやく通常の起動になりました。

ウェブ・インターフェイスは動かなかったものの、  としてのサービスは滞りなく行われるあたり、やはり安定性は高いと言えるのかもしれません。違うか?

ウェブインターフェイスが立ち上がらなかったのは、原因がよく分かりません。ただ、 1 度うまくいった後では、特別なことをしなくてもいつも通りです。念のため、再起動してみたりしてみたのですが、問題ありません。なんだったんだろう。


誤りがあるところには真理を。疑いがあるところには信頼を。そして絶望があるところには希望をもたらすことができますように

サッチャー

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください