メニュー ホーム

外付け HDD のアンマウント問題

前置き

M1 iMac には USB-A ポートがありません。私が使っている外付け HDD は全て USB-A ポートを使っているので、困ります。そこで、 USB-C ポートから USB-A ポートへ変換するハブを使っています。

しかし、それではポート数が足りないので、 USB 3.0 のハブをぶら下げてそこから HDD へつなげています。ちなみに HDD はバスパワーのものではなく、セルフパワーのものを使っています。

本題

で、困ったことが実は頻発しております。タイトルにも書きましたが、これらの HDD が勝手にアンマウント→マウントを繰り返します。調子が良いときは起きないのですが、ダメなときはそれこそ通知欄があふれかえるほどのエラーが発生します。私は外付けハードディスクにデーターの大部分を退避させていますので、外付け HDD が使えないと大変困ります。

バスパワーのものを使っているのなら、電力不足も考えられますが、セルフパワーの HDD です。まぁ同じ電源タップからとっているので、ノイズというのも考えられるんですが、これまでもず〜っと同じようなシステムで運用してきたので、ノイズというのは考えにくいと思っています。

もしかしたらこれが原因?

恥ずかしくって本当は出したくなかったのですが、トップに配線回りの画像を載せました。机の足もとにこのスパゲッティ・コードがあるわけです。そして、これらは 100 均で売られているアミアミにくくりつけてあります。

足もとにあるので、このアミアミに足をかけてグラグラさせたりしていたりします。癖ですね。その直後にはアンマウントは起きたりしないのですけど、振動を与えることでコネクタが緩むことはあるのかもしれません。緩まないまでも、アンマウントの原因になっているかもしれませんね。

気をつけて触らないようにしてみます。これでよくなるようなら自分の足癖が原因だったと言うことになりますね。それにしても、汚い配線だなぁ。何とかしなくっちゃだわ。

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

カテゴリー:Mac

タグ:

會澤 賢一

新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

お気軽にコメントを残していってください