Music.appの設定がリセットされてしまう件

かつてのiTunes.app現在はMusic.appですがリスタートする度、外付けHDDに設定した音楽データのホーム指定が消えて内蔵SSDのミュージックフォルダになってしまうのです。原因はだいたい分かったけど困る。

外付けHDDにライブラリを移す理由

私の音楽ライブラリは300GBを超えています。この大きなライブラリを内蔵SSDに入れておくと何かと面倒なんです。それほど大きくはない内蔵SSDの残量を圧迫してしまうじゃないですか。これ困ります。iMacは内蔵SSDを簡単に交換できる仕様にはなっていませんので、内蔵SSDには気を使っていかなければならないです。

私のiMacはM1ですし、今後4〜5年は頑張ってもらうつもりですが、いつかmacOSの対応マシンから外れてしまうことは考えられます。その時に外付けHDDにデータを持っているとそれをつなぎ直すだけで移行が完了します。私は動画データも外付けHDDに入れてあります。これも移行の手間を少なくする手段ですね。M1 iMacは寿命が長いMacになりそうなので、杞憂に過ぎなければいいんですけどね。

再起動の度に変わってしまう設定

音楽データのありかはそんなわけで外付けHDDなんですが、再起動する度にその設定が消えて、内蔵SSDになってしまうのです。気がつかないで新しいファイルを追加したりすると、外付けHDDと内蔵のミュージックフォルダにデータが分かれてしまってとても扱いづらいことになります。

ライブラリを一致させるためには、ファイル>ライブラリ>ライブラリを整理… を選んで、ファイルを統合すれば良いのですが、毎回なんですよね。

ファイル統合でライブラリは一致するけど…

原因はハードディスクのスピンアップの時間。M1 iMacは起動が速いので、ハードディスクのスピンアップが間に合わないんじゃないかと踏んでいます。正しいか分かりませんけど。事実、直前まで対象HDDを使っていて、再起動させた場合はちゃんと外付けにリンクします。常に音楽や動画を見ているわけでもないので、再起動の時ハードディスクをスピンアップさせるなんてこといちいち意識してられません。最近ありませんけど、突然再起動することもないとは言えませんからね。

対策があったら教えて

私の考えが当たってたら、HDDのスピンアップなんて意識してられません。それ以外になんか原因考えられますかねぇ。教えて欲しいです。ミュージックフォルダにあるメディアフォルダをシンボリックリンクにしたりしてみたんですが、どうもうまくいきません。大変困っています。

投稿者プロフィール

kaizawa
kaizawaブロガー
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Windows

次の記事

Windows11絶不調