メニュー ホーム

Homebrewに怒られた

当たり前なんですが、macOS12 MontereyをHomebrewはサポートしていません。

こんなメッセージで怒られました

You are using macOS 12. We do not provide support for this pre-release version.You will encounter build failures with some formulae.Please create pull requests instead of asking for help on Homebrew’s GitHub,Twitter or any other official channels. You are responsible for resolving any issues you experience while you are running this pre-release version.

意訳すると、「macOS12を使ってるでしょ。このバージョンはサポートしてないからね。公式ページだとか、Twitterだとかで助けを求めてもダメよ。問題が起きたらプルリクエストしてね。全てあなたの責任でね!」てな具合でしょうか。

いやぁ、全くその通りで、反論する言葉もありません。そして、こんなメッセージをちゃんと仕込んであるところに、きっとかつてたくさん「動かない!」メッセージが来たんじゃないかと想像しちゃいますね。開発者さんから見たら、まさにその通り。責任は使用者側にあるんですよね。

そして、プレリリースバージョンを使っているんだから生じた問題は適切にフィードバックしてね。というのももっともですね。

どんなフィードバックができるかな?

macOS Monterey β版をインストールすると、フィードバックアシスタントというアプリが自動でインストールされます。私は些細なことでも気になったら詳細を書いてAppleに送信しています。それぐらいしかできないですけどね。

基本、送信内容は英語を使っています。ちょっとつたない英語でも何とかなるので、機械翻訳を自分で添削したものですね。日本語でもいいのかもしれないけど、ニュースなんかは英語で来るのでコッチも英語で返しているというわけです。


開発をしている人に最大のリスペクトをしつつ、小さな貢献をしたいと思っています。

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

カテゴリー:Mac

タグ:

會澤 賢一

新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

お気軽にコメントを残していってください