メニュー ホーム

PCR 検査を受けた週末

新型コロナの PCR 検査を受けました。結果は陰性でしたので、ホッとしましたが、体調悪いっす。

始まりは水曜日 (8/4)

咳が止まらなくなったのです。特に思い当たることはなかったのですが、とにかく咳が出る。体温はこの頃は平熱。あまりひどいので医者に行きました。その時点でも平熱。診断は風邪でしょう。とのことで咳に対する薬を処方されました。ですが、この薬を飲んでも咳が止まりません。

仕事にいっていたのですが、金曜日になると頭がボーッとしてきます。なんかおかしいなと思いながら、自宅に帰り熱を測ってみると 38.6 度。平熱が 36.6 度ぐらいですので 2 度も高い。そりゃ頭もボーッとするなぁ。

再度、医者へ

土曜日になると、咳は止まらず熱も高いまま。このご時世熱があるということで違った目で見られます。主治医のところでも「熱がある人は待合室に入らないで外で待ってください」という張り紙がされています。

私も変な目で見られるいやですから、事前に主治医のところに電話して事情を話しました。すると「病院の駐車場に着いたら、車の中で待機」の指示。 2 時間あまり車の中で過ごしました。看護婦さんが数回にわたって車のところまできて色々聞いていきまして、その後主治医自ら車のところまできて診察。そこで出た結論が「コロナではないと思うが、熱が高いので一応検査した方がいい」というもの。とは言え、週末だったのであちこち電話しまっくってくれたらしいです。

当初は空きがないので、新潟市 ( 車で 30 分強 ) まで行って検査するという話も出ました。しかし、結局保健所から直接私の車のところまで人を派遣させて車の中でつばを取って PCR 検査に渡すということになりました。いろんな人にご迷惑をおかけしました。

結果は陰性 ホッとしました

最初にも書いたとおり、結果は陰性。連絡が来たのが今日。陽性だったりしたら、仕事場から家族から巻き添えを食うところでした。ひとまずホッとしました。

で、体調はよくなったのかというと、悪いままです。咳はだいぶ良くなりました。ただ熱が 37.8 度前後で変に安定していてだるいです。本調子にはほど遠いですね。でもまぁ、徐々に良くなってきている気がするので、もう 1 日休んでゆっくりしようと思います。幸い、今年は明日も休みですしね。


熱を出したのは数年ぶりぐらいです。思い当たるというとクーラーぐらいかなぁ。でも暑すぎてクーラーなしではいられないんだよね。

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

カテゴリー:ノン・カテゴリ

タグ:

會澤 賢一

新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

お気軽にコメントを残していってください