Firefly を追加

なんかスキャンの動作がおかしいのだけど、 iTunes サーバーである Firefly を FreeNAS のシステムに追加した。ユーザーエリアに作った Music フォルダをメディアフォルダと同じようにスキャンするようにしたのだけど、オートスキャンを ON にしたのにスキャンするのは WebUI からマニュアルでスキャンさせるときだけ。どういうことなのかなぁ。わからん。

まぁ、とにかく今も Firefly からストリーミングしながら記事を書いている。

Firefly(daap) は iTunes サーバー互換のプラグインですが、會澤のシステム上では安定かつ高速に動いてくれているので、ホームサーバー上で動かしている iTunes のファミリーシェアシステムからデータを一部移行するつもり。

Firefly プラグインは、 MAC アドレスを出力するのでそれを使って IP アドレスを固定化。ところが(考えれば納得できるんだけど) Firefly を再起動させると MAC アドレスが変わってしまう(ランダムなんだろうね)。これがわからずにルーターの動作を疑ってしまった。ルーターさんごめんね。

さて運用だな。

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください