クリティカル・アラート

せっかくくみ上げたFreeNASマシンですが、一度ばらさないといけないようです。FreeNASのシステムが、クリティカル・アラートを出していました。注意が必要な警告とでも訳せばいいのでしょうか? 画面の隅っこで赤いランプのアイコンが点滅しているのでクリックしてみたら、disk1のS.M.A.R.T.がすぐにバックアップを取るべしと警告している(実際のalertは英語、まぁいわゆる意訳)。と言うもの。

使っているハードディスクはすべて手元にあった中古品。エラーが出てもおかしくないわけで、仕方ありませんね。他にも、disk3が使えるセクターがいくつですよという警告もあって、一部にエラーセクターがある模様。これはエラー回避できてるわけだから使おうかな。

と言うことで、ハードディスクの組み替えが必要のようです。中古のハードディスクはまだあるので、組み替えてみることにします。

投稿者プロフィール

kaizawa
kaizawaブロガー
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ノン・カテゴリ

次の記事

苦戦中