「ラーメン」タグアーカイブ

濃厚豚骨 鬼助

毎週土曜日の昼はラーメンです。今まで記録を取っていなかったのでその記録です。今回は、濃厚豚骨 鬼助さんの黒豚骨ラーメンです。

前にも書いたかもしれませんが、豚骨ラーメンって独特の文化があってちょっと敷居が高かったんですね。でも、最近ではゴリゴリの豚骨ラーメンではなく、土地土地にミックスされた豚骨ラーメンができていて、私のような初心者でも受け入れてくれるのでありがたいです。そんな豚骨のお店ですね。

スープは豚骨。まぁこれは当たり前ですね。濃厚豚骨を謳うだけあって、豚骨の風味はしっかりあります。ちょっとしょっぱい気がしましたが、美味しかったです。いわゆる豚臭さはありません。実は紅ショウガ苦手なんで、入れないでくれっていうつもりだったのですが、忘れました。しっかり入ってます(苦笑

具材では味付け卵が1個まるごと入っています。半分とかのお店も多い中、1個まるごとって珍しいかも。後はキクラゲとネギ。チャーシューですね。

麺の方は中太でわずかにウェーブがついた麺でした。豚骨ラーメンの細麺ではありません。私なんかは食べ慣れた麺で、美味しかったですね。実は写真のラーメンは普通盛りでして、食べ終わってから替え玉をいただきました。替え玉の麺は細麺ストレート。ゆで加減も5段階に設定できます。私は真ん中の「カタ」でお願いしました。もう一段柔らかい方にした方が良かったかな。「ハリガネ」「バリ」「カタ」「普通」「ヤワ」の5段階。細麺も良いですね。熱々のスープに入っているとすぐ柔らかくなってしまうので、細麺は苦手なんですが、替え玉としていただくなら柔らかくもならないですからね。

おなかいっぱいです。ごちそうさまでした。また来ます。


音楽は、精神の中から日常生活の塵埃を掃除する。

J.バッハ

麺屋 坂本 01 新潟駅前店

毎週土曜日の昼はラーメンです。今まで記録を取っていなかったのでその記録です。今回は、麺屋坂本 01 新潟駅前店さんの濃厚つけ麺です。

ラーメン大好きなので、あちこち行って食べています。もうかれこれ 3 〜 4 年、土曜日はラーメンの日になっています。そして初めてラーメン残しました。ダメです。美味しそうに食べている人もいましたので、少なくとも私には合いません。

麺は美味しかった。コシのある太麺で味も良かったですね。ダメだったのはつけだれ。甘い。もうね、この一点で箸が止まってしまいました。チョコレートのような甘さではなく、何の甘さだろう。原料由来の甘さなのかもしれませんが、味がダメでした。つけだれは大変濃厚で、麺を浸すとガッツリついてきます。当然つけだれの味が口の中に広がるわけで、あの味が好きな人はたまらないのかもしれません。私はダメでした

場所は以前、清水 新潟駅前店があった場所なんですが、カウンターしかなく大人数のお客様が来ると、分割されてしまいます。私のすぐ後にも 5 人組の人が来て、 3 人と 2 人に分かれて座っていました。カウンターには箸だけ。味を変えようにも何も無い状態。う〜ん、何を書けば良いんだろう。

とりあえず私には合わなかったと言うことです。他のラーメンは見た目が清水さんのラーメンみたいで、ここ特別なものではない気がします。ごめんなさい。2度目はないかな。


勇気と力だけがあっても、慎重さを欠いていたら、それは無に等しいということを忘れないでいて欲しい。

ウィンパー「アルプス登攀記」

SHINASOBA 颯々樹

毎週土曜日の昼はラーメンです。今まで記録を取っていなかったのでその記録です。今回は、 SHIBASOBA 颯々樹 ( ササキ ) さんの中華そばです。

颯々樹って読めます? 「ササキ」と読みます。私は読めませんでした。それはそうと今回はけっこう迷って中華そばをいただきました。シンプルですが、美味しかったです。

麺は細麺のストレート。これ流行ってますかね。最近よくみます。のどごしがスッキリしていますね。のどごしって言うのかはわかりませんがw 具材は ( よく見えませんが ) ネギ、チャーシュー、かいわれ、メンマ、ゆず、ですね。ゆずはけっこうアクセントになってます。スープは澄んでいます。丼の底まで見えるぐらいすんでいる感じです。熱いので気をつけましょう。私は舌先を火傷しました。

メニューには醤油・塩・味噌と期間限定麺が出ていました。限定麺は「冷製チリトマ麺」だそうです。私はトマトが×なので、却下です。味噌と迷ったんですよね。隣に座った方は味噌を食べてました。美味しそうだったので、次は味噌かな。

こちらも次があると思います。ごちそうさまでした。


天才の特徴は、凡人がひいたレールに自分の思想をのせないことだ。

スタンダール「赤と黒」

ラーメン・メモ:麺や勝

毎週土曜日の昼はラーメンです。今まで記録を取っていなかったのでその記録です。今回は、麺や勝(しょう)さんの特製つけ麺です。

美味しかったです。最初に書いたのはけっこう衝撃的だったためですね。私の完全に好みでした。もともとつけ麺が好きなのですが、ここのつけ麺は麺もつけだれも好みの味でした。麺は太麺。もっちりした麺で、食べ応えがあります。つけだれにはたっぷりの魚粉も盛られて美味しそうですな。私は最初に魚粉を溶いて食べるのですが、今回はあまりよく溶かさずに食べ始めたため、ムラができてしまいました失敗ですね。

特製の意味は別盛りのチャーシューと味玉。こちらも美味しかったのですが、次は普通でいいかな。

こちらは隣にあるスーパーと駐車場が共用になっていて、車も止めやすくなっています。私の行動範囲から少し外れていて知りませんでしたが、 15 年以上もやっているラーメン屋さんだそうです。新潟はかなりラーメン激戦区。この間行ったラーメン屋さんも次まであるかどうか。そんな状態なのに 15 年持っているのは大したものだと思います。中はカウンター席中心でテーブルは2つだけ。決して大きくはないお店でありながら、続いているのは味なんでしょうね。

こちらのお店もリピート決定です。ごちそうさまでした。


思い、内にあれば必ず外にあらわる。

ジュンウコン

ラーメン・メモ:やま正食堂

毎週土曜日の昼はラーメンです。今まで記録を取っていなかったのでその記録です。今回は、やま正食堂の味噌ラーメンです。

ここは前にも 1 度来ていて、美味しいのはわかってました。味噌ラーメンが美味しいです。今回は味噌ラーメンとタレカツ丼のセットを頼みました。タレカツ丼の方は写真に写ってませんけど。

シンプルな味噌ラーメンなんですが、だしがいいです。スープのおいしさは私好みですね。麺も中太麺でモチモチしていていい感じです。猫舌の私にはちょっと苦手な熱々の状態で出てきます。もちろんぬるかったらダメなんですが、食べるのに時間がかかってしまうパターンですね。こちらのタレカツ丼は今回初めて食べたのですが、これも美味しかったです。肉は 2 枚で、しっかり味がしみてます。ご飯もけっこう盛りがいいので、おなかいっぱいになります。

国道 7 号線沿いにぽつんとあるお店なのですが、人気店です。私は1番で入ったのですが、次々にお客さんが入ってきて、見る間にいっぱいになりました。今度他のラーメンも食べてみようと思います。


あなたの知らないところにいろいろな人生がある

灰谷健次郎

ラーメン・メモ:ラーメンショップ聖籠

毎週土曜日の昼はラーメンです。今まで記録を取っていなかったのでその記録です。今回は、ラーメンショップ聖籠さんのネギ味噌チャーシュー麺です。

一日に 2 軒はしごしたわけではありません。前にうかがったのを更新していなかっただけです。聖籠の免許センターの裏手にあるお店ですが、通りから見えないので、知ってる人しか来ないだろうなぁ。お店は複合店舗形式のテナントの 1 つです。細長い作りになっています。土曜日の 11 時頃 ( 開店直後 ) に行ったのですが、次々とお客さんが入ってきていました。

細麺で麺がすこし柔らかい気がしましたが、美味しかったです。こういう味すきです。途中で、写真にも写っているすりおろしニンニクを入れて味を少し濃いめにしていただきました。後で水が欲しくなる濃いめの味付けでジャンキー感がプンプンしますが、すきですこういう味。

チャーシューも柔らかくて美味しかったです。ネギにも千切りにしたチャーシューが混ぜ込んでありました。後は海苔、わかめ、ネギ、メンマかな。ネギもシャキシャキして美味しかった。ここは多分また食べに来ると思います。


たとえ死ぬとしても、歩きながら死のう。

映画『生きてこそ』

ラーメン・メモ:たいち

毎週土曜日の昼はラーメンです。今まで記録を取っていなかったのでその記録です。今回は、長岡のラーメンたいちさんの醤油ラーメンです。

連休で天気も良かったので、ドライブがてら長岡市まで遠征。しょうが醤油ベースのラーメンで有名な「ラーメンたいち」さんにお邪魔させていただきました。第一印象は「丼デカッ」でした。スミマセン、そこでした。

生姜醤油の大盛りを頼んだのですが、馬鹿でかい丼に圧倒されてしまいました。すーぷを一口いただいてから、麺に。美味しいですね。実は醤油醤油したスープは苦手だったのですが、これならいただけますね。麺は中太でスープの色がついているわけではないと思うのですが、少し色がついていましたね。

トッピングはチャーシュー、ほうれん草、ネギ、海苔、メンマでした。個人的にはチャーシューはちょっとなぁと思いました。こういうパサついたチャーシューは苦手です。

とはいえ、店には常に並んでいる人がいる人気店です。並んでいるのもわかるなぁと思いました。ちなみに開店 30 分後ぐらいについたのですが、約 30 分待ち。回転は良さそうです。


銃って他にどんな使い途があるの?

安田鳩奈

ラーメン・メモ:麺屋仁

毎週土曜日の昼はラーメンです。今まで記録を取っていなかったのでその記録です。今回は、麺屋仁さんの濃厚タンメンです。

もうね、たんまり野菜炒めを食べましたよ。美味しかったです。いや、ラーメンですね。わかっていて注文したんですが、もやし炒めがラーメンの上にこんもり乗っていて、まずそれを食べないと麺に行き着かない。今回は普通盛りを注文したんですが、それでも量が多い。大盛りも食べている人いましたが、アレはヤバいです。私なら残してしまうんじゃないかと思うほど。

野菜にはそこそこ味がついているので、それだけ食べてもまぁ美味しくいただけます。そして、生のすりおろし生姜が添えられていますね。私苦手です。丼の外に逃がしてしまいました。ごめんなさい。全く見えませんが、麺は太麺。細麺などでは伸びてしまうので、よく分かっているなぁと思いました。もっちりとした太麺なので美味しかったです。

総合的には中の上といった感じ。厳しいこと言うと、やはり野菜炒めの量と味がポイント下げてます。もう少し少なくともいいんじゃないかな。野菜はもやし中心ですしね。炒めたものにもう少し味がついているともっと美味しくいただけるのだろうと思います。

ともあれ、満足です。ごちそうさまでした。


お客様にとっていい買い物でなければ、我が社にとっていい商売ではないのだ。

ハーバード・マーカス

ラーメン・メモ:まごころ亭

毎週土曜日の昼はラーメンです。今まで記録を取っていなかったのでその記録です。今回は、まごころ亭の担々麺です。

まごころ亭さんは、赤しゃもじなんかのグループですね。味は保証されたようなもんでしょうか。出かけたのは土曜日の開店から30分ぐらいたってから。すでに10人ぐらい並んでいまして、待ち時間は20分ぐらいでした。回転は速いと思いますけどね。

さて担々麺ですが、けっこう山椒がきいていて、むせました。辛すぎるわけではないのですが … 肉味噌は入っておらず、ざく切りの鶏肉(?)が入っています。カシューナッツの細かく砕いたヤツも入っていてアクセントになってますね。

麺とスープの絡みも上々で、美味しくいただけました。こちらは味噌ラーメンが看板になっています。あえて違うものをいただいたのです。角中グループのお店ですので、どれ食べても美味しいと思います。ちょっと山椒がきつかったけど(笑

ごちそうさまでした。


祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり

平家物語

ラーメン・メモ:ちゅんり

毎週土曜日の昼はラーメンです。今まで記録を取っていなかったのでその記録です。今回は、彩宴空間ちゅんりさんの黒潮白湯麺です。

黒は焦がしニンニクというように書いてあったように思うのですが、風味的にはニンニク感はありませんでした。食べているうちにテーブルにあったざく切りニンニクを入れたぐらいです。こちらは過去何度も訪れておりまして、もっぱら担々麺を頼んでいました。私がいた間に注文する人の半分以上が担々麺を注文していたように、こちらは担々麺が有名です。今回はあえて違うものを。

麺は中太麺のストレート。少しウエーブがあった気もしますが、縮れ麺と言うほどではありません。するすると入っていって美味しかったですね。こちらはトッピングにあられが入っているのですが、注文するときに「あられ抜き」のリクエストをし忘れました。あられは風味が違って面白いと思うのですが、残っているとスープをすってカリカリした風味がなくなってしまうのでいつもは「あられ抜き」にしています。最初にあられを拾って食べる私。

スープはさっぱりした感じで、正直少し物足りなかったかな。もっと焦がした感が出てると良いと思いました。とはいえ、人気店だけに美味しかったです。ごちそうさまでした。


一切の書かれたもののうち、私はただ血で書かれたもののみを愛する。血をもって書け。君は、血が精神であることを知るだろう。

ニーチェ