「失敗」タグアーカイブ

支払い失敗

なんにでも興味を示し、経験してみるのが私の悪いところなのですが、吉野家でorigami Payを使うと割引になるというキャンペーンを年末(12/31)までやっていたので挑戦した見たのですが、うまくいきませんでした。

向かって左側が支払いのデフォルト画面。吉野家で必要なのは向かって右側の画面でした。初めての支払いで店員さんもAndroidの画面でのみ研修を受けていたらしく、左側の画面から右側の画面への切替がわかりませんでした。よく見ると「バーコード」というボタンが下にあるんですが、私自身もテンパっていたのでわかりませんでした。結局、現金での支払いに変更してしまいました。

全く「バーコード」のボタンに気がつかなかったのは失敗だったなぁ。中国なんかでバーコードが表示されていて、それをスキャンする方法が紹介されていたのを見て、その方法だと思い込んでいました。いまさらですけどね。

31日までですので、もう一度ぐらいチャレンジしてみようかな。


日本人は古きより美しくやさしき自然に育てられて、美しくやさしき詩人たるべく養われたりき。

山路愛山

UPSを設置したものの…

無停電電源装置(むていでんでんげんそうち)とは、停電などによって電力が断たれた場合にも電力を供給し続ける電源装置である。

無停電電源装置 – Wikipedia

中古のUPS (Uninterruptible Power Supply)をオークションで落札しまして、設置しました。

しかし! よくよく考えたら停電になったときに自動的にパソコンなどをシャットダウンしなければ意味がないわけです。オークションの出品者にそのことを尋ねたら、ソフトはオークションに出してない。ハードがすべてだと言われてしまいました。確かにオークションには「写真に写っているものがすべてです」の文言がありました。

最近のパソコン周辺機器は、消費電力が少ないので、停電したときにUPSの持っている電力でしばらくは持つと思います。しかし、いかんせん片手落ち。これだったら新品を購入した方が良かったかもしれませんね。サージ電流対策だと思えば、思えないですけど。

落札金額は1,400円(送料別)。勉強になったと言うことで。まずは接続しました。

バッテリーのランプを見ると、60%程度。1年ぐらいは持つでしょうか? バッテリー・ローの警告が出たら、新品を購入しようと思います。


「この絵は嘘だ。天文学上からいってこんな綺麗な夕焼けはあり得ない。」「あなたはこのような夕焼けを見たいとはお思いになりませんか。」「それは見たいですよ。」「そうですか、私はその理想の美を描いたつもりです。」

ターナーと天文学者の会話