「SEO」タグアーカイブ

WordCamp体験記(5)

さて、結果から言ってしまうと一番面白かったセッションが最終盤2つのところに来るのですが、実は体調が悪くなってくるのと同じくしてしまったのですね。ちょっとこれからはツラかったです。

アクセス解析で WordPress サイトをぐるぐる成長させよう」小杉 聖さん。ぐるぐるの意味がよく分かっていなかったのですが、話を聞いてなるほどと思いました。時間もないようもぴったりでして、登壇者としても素晴らしい出来だったのではないでしょうか。面白かったですね。

内容の詳細を書くのは「どうかなぁ」と思うので、一番感じたことだけ書きますが、ホームページを運営するに当たり、いろんな目的があって書いているんだと思うわけですよ。そこには何とか営利目的のcacheポイントを見いだせないかと思う人もいるでしょうし、賛同してくれる仲間を増やしたいと思っている人もいると思うのです。いろんな目的があって、もちろんいいわけですよね。何ら問題ない。ただ、その目的がより明確になってないと(小杉さんの言葉を借りれば「戦略」)その後のぐるぐるも全く意味をなさない。てか、意味がない。

これね、ズシンときましたよ。私戦略なんて持ってないもん。ちょっと時間をある程度割いて、戦略会議を(一人だけど)やらないといけないな。ホントそう強く思ったのです。

とっても面白いセッションでした。実は、ホントにこの頃からぐるぐるし始めてまして、最終盤はツラかったです。小杉さん、また長岡で会いましょう。


失敗とは、よりよい方法で再挑戦するいい機会である。

ヘンリー・フォード

このブログにおけるSEO

このブログでは基本的に自分の興味があることを書き綴っている。そうはいってもSEO(検索エンジン最適化)は必要だと考えている。だって誰も見てくれなけりゃ寂しいじゃないですか。

大上段に構えたタイトルですけど、書いてることは大したことを書いてるわけではありません。SEOでキーワードを出そうとか、何かを売ろうとかいうのは私にはありません。SEOはあくまで検索エンジン最適化であって、例えばこのブログでここまで頻繁に取り上げているPeppermint OSなんて、検索しても情報があまり出てこない。あんまり具体的なことを書いてるわけではないので、私のブログ記事が検索結果の1ページ目に出てこなくとも「しかたないなぁ」で済むんですが、全く出てこないとなると話は別です。隅っこに出てきてほしい。そうじゃないと意味ないですからね。

そういう意味でSEOを進めようと思うわけです。最初の頃のエントリにはタグすら設定していませんので、SEOのSEOたるところ第一歩もできてないわけですが、まぁそこはそれ徐々に充実させていきたいと思ってます。

プラグインを入れて、設定をしているのですが、十分に設定されているとは言えません。これからどんなふうに変わっていくのか、楽しみにしていてください。


手探りで始めたというところが本音ですかね。わからないことだらけです。

人間の運命よ。お前はなんと風に似ていることか

ゲーテ