「Firefox」タグアーカイブ

Chrome と Safari で見た目が違う ( 解決 )

表題そのままでして、 Safari で見た感じが私が求めているものなんです。ヒラギノ丸ゴをフォント指定しています。しかし、 Chrome の方では、明朝体のフォントが表示されています。キャッシュのクリアなどを行っているんですが、ヒラギノ丸ゴを表示してくれません。う〜む、なぜなんだろう。何とか表示を変えることに成功しました。

Chrome の解釈では、ヒラギノ丸ゴを指定しているにもかかわらず、「 -apple- System 」となっているんですね。それを変えることが出来ずにいます。なぜなんでしょう。

何時からかって言うと、 WordPress5.0 に変えたタイミング。もっと言えば、テーマが最新に変わってからでしょうか。きっと私が気がついていない何かがあるんでしょうね。気持ち悪いなぁ。

CSS の中で、ダブルクォーテーションとシングルクォーテーションを場所によって使い分けていたんですが、それをシングルのみに変えたらうまくいくようになりました。いや、それが直接の原因ではないと思うのですね。シングルクォーテーションに変える際に、書き換えを行ったのですが、それで何か入ってはいけなかったモノが削除されたのではないかと思っています。

念のため、いろんなブラウザで見てみたのですが、ほぼ自分の思うように表示できているように思います。 IE は全くダメですけど …

ともあれ、何とかなったみたいです。一安心です。

Firefox を削除したい

パッケージマネージャで削除すればいいじゃん。って言われそうですが、削除の仕方はわかっているんです。実際一度削除しました。しかし不都合があって再度インストールしたんです。

なんの不都合があったかというと、 Peppermint OS には ICE というインターネットサービスを一つのウィンドウで表示してあたかもアプリケーションのように使う仕組みが最初から搭載されています。で、それを表示する仕組みとして Firefox が使われているんですね。私のメイン・ブラウザは Chrome(32 ビット版を使っている関係で、 Chromium ですね ) なので、 Chrome から立ち上がって欲しいんですが、設定が見当たりません。

ICE は非常によくできた作りになっていて、ブラウザの外側 Firefox のアイコンが見えなければわからないほどです。すみません、ちょっと大げさに書きましたが、ほんと良くできています。

それだけにメイン・ブラウザでないブラウザで立ち上がるのは困っちゃうんですね。とはいえ、どこに設定があるんでしょうね。探ってみますが、密接に絡み合っていて違うブラウザにはできない可能性もありますね。

* * *

さて、思ったような動作になるんでしょうか。だめならだめで、とどめを刺してもらいたいところです。

( 追記 )

記事を公開する前なので、全面的に書き換えてもいいのですが、設定を見つけました。というか、かなり悲しい結果です。

ICE マネージャーを見たら、一番下に Chromium がしっかり書かれていました。が、既存の ICE アプリは Firefox で設定されていて、もう一度作り直さねばならないということのようです。ちょっと悲しい。


寺町の鶯鳴くや垣つたひ

正岡子規