「CORSAIR」タグアーカイブ

PC ケースを変更

どう写真を撮ればいいのかわからないので、内部の様子を撮ってみました。昨日のエントリーで載せた写真よりはごちゃごちゃしてないので良くなったんじゃないかなと思ってます。

ケースは自己満足の世界だと思っているのですが、配線を終わって写真を眺めてみると、一番太いシステム電源のコードを裏から回して配線してみても良かったかなと思ってます。長さがギリギリになるかもしれませんけどね。

CORSAIR の PC ケースなのですが、これまで使っていたハードディスクのアクセスランプがありません。シンプルと言えばホントにシンプルで、ミニマムな作りになってますね。私は M.2 SSD を利用していますが、 2.5inch を 4 台、 3.5inch を 2 台セッティングできるのは、今風ですね。

ちょっと困っているのは、 Windows10 のソフトウェア RAID 機能。同じ容量のハードディスクを 2 台セッティングしてあるんですが、 RAID1( ミラーリング ) が組めません。あちこち見て回ったのですが、なぜか「容量不足だからできないよ」というエラーが出ます。マジかよ。と思って何度もやり直してみたり設定をいじったりしてみているのですが、ダメなものはダメです。

データディスクなので、データが失われてしまうのが怖いのですね。仕方がないのでフリーウェアを入れてバックアップしてみていますが、どうもいまいち。 Mac にマウントしてあるので、 Mac のバックアップソフトである CCC(CarbonCopyCloner) でバックアップをかけてみようと思います。結局 Mac の方が使いやすかったりして。 Windows10 もできることが多いので、楽しいのですがメインにはなりそうもないです。


すべての成功すべての巨富はアイディアから生まれる

ナポレオンヒル

また散財した

Mac mini2009 をヤフオク!で当たっているのだけど、思いのほか落札価格が高くなってきていてあきらめることにした。そしてまた Windows10 のマシンの方で散財することにした (^0^;)

こんどはケース。「 Carbide 275R Tempered Glass シリーズ | CORSAIR ミドルタワー型 PC ケース」こいつを購入した。といっても、届くのは令和元年。 5 月 1 日ですね。今度のケースはきちんと裏配線してみようと思います。これまでは、裏配線に対応していない古いケースに詰め込んでいたので、冒頭の写真みたいにグチャグチャです。もっとも私の性格があまりきちんとしていない(どちらかというとズボラ)ので、果たして綺麗にまとまるかどうか極めて疑問ではあります。

更にこの Windows10 のマシンには 3TB の HDD をデータドライブとして積んでいるのですが、この HDD バックアップを取っていません。さらに HDD そのものがけっこう使っている部類に入るので、 Windows10 のソフトウェア RAID を使って 2 重化してやろうともくろんでいます。

うまくいくかどうかわかりませんが、こう言うことやり始めるとワクワクしますね。連休が 10 日もあるので、ちょうどいいです。


常に賢明な人間でありたいと思うなら、決して結婚はしてはならない。結婚というものは、ウナギをつかもうと思って、蛇の入っている袋に手を入れるようなものだ。結婚するくらいなら、まだ痛風にでもかかったほうがマシだ。

メレジコフスキー