「バッテリー」タグアーカイブ

MacBook のバッテリー

MacBook 君を本日持ち出して使ってきました。約2時間。 WordPress の投稿画面を出してメモ代わりに書き込んでいましたが、残り残量が30%ぐらいになってしまいます。もともとこの機種のバッテリーは4時間ぐらいがデフォルトになっていたはずですので妥当な線。持たないですね。残念ながら。

この MacBook 君を購入してゴニョゴニョし始めたのは、 WordCamp 用に考えていました。 WordCamp はほぼ1日ですからバッテリーが持ちません。もう一つバッテリーを購入することにしました。途中でバッテリーごと交換すれば何とかなる? どうでしょうね。

昨日の夜は日本語カナ変換がうまくいかずに凹んでいましたが、どこをいじったのか記憶がないにもかかわらずうまく動くようになりました。これではスキルアップにつながりませんね。どこをいじったのかはっきりしないのですから。しかし実際に使ってみれば、 mozc は優秀で、ちゃんと変換してくれました。

mozc って Google が事実上保守してるんだそうですね。なるほどとうなずける変換効率でした。ちゃんと使えることがわかったので安心です。

* * *

バッテリーの問題が気にかかるところですが、外に持ち出しても十分に使えることがわかりましたので、 MacBook 君にはあちこちで歩いてもらいます。

その仕事につきものの単調で嫌な部分が苦にならないなら、その仕事は自分に向いているのだ。

ローガン・ピアソール・スミス

バッテリーのリサイクル

まぁ色々とトラブルが出ている私の MacBook 君ですが、なぜこの型にしたのかというと、バッテリーが今でも安く出ているから。というのもあります。なんでまだ流通してるんですかね? 今でも新品がオークションサイトなどで出てます。

事実、購入直後の MacBook 君は、バッテリーがへたっていまして、すぐにでも交換しなさいというメッセージが出ていました。それはわかってたので、オークションで新品のバッテリーも同時に落札。今はその新しいバッテリーで動いています。

さて、へたってしまったバッテリーはどうすればいいんでしょう。これ問題です。リサイクルしようにもどこでリサイクルしてくれるのかわかりません。 Apple さんでリサイクルしてくれそうですよね。来月東京へ行く用事があるので ( つまり WordCamp ですけど ) そのときまでに聞いてみようと思います。

* * *

バッテリーは比較的重い上、衝撃を与えると爆発したりする恐れがあるので、慎重に扱わないといけませんね。

最も美しい体験は神秘的な体験である

アルバート アインシュタイン