メニュー ホーム

JVC の廉価版カナル型イヤフォン

iPhone とのペアリングはできたものの、 iMac とのペアリングができない。こんなもんなのかな。まぁ、 iPhone とペアリングできれば御の字ですかね。 M サイズのイヤーチップで遮音性は結構高いです。

音は値段相応ですね

オープンエアー型の AirPods 3rd と比べても、低音や高音の伸びなどは AirPods に軍配が上がります。 5,000 円弱ですからそんなもんでしょう。ただ、思っていたよりも耳とイヤーチップの密着性が高いので、遮音性はかなりのものです。横になって ( うつらうつらしながら ) 使うので、音の善し悪しはとりあえず置いておいても良いですね。

充電は USB-C 。短い充電用コードがついてきますが、短すぎて使えないッス。私みたいにコードたくさん持ってる人ならいいけどね。まぁ USB-C なんで持ってる人は流用できますもんね。

iPhone となら、耳にセットするだけでペアリングが完了します。マニュアルにはクリックでいろんなアクションをさせることができると記述がありますが、右で何回クリック、左だと何回クリックとか覚える気がないので覚えられません。再生 / ストップだけでいいな。再生 / ストップなら、右でも左でもどちらでもいいのでワンクリックでした。これなら覚えられる。

AirPods と比べるのはちょっとかわいそうですが、イヤフォンを耳から外しても再生は止まりません、 AirPods はその辺しっかりしていて、耳から外せば音楽ストップです。それに慣れているからうっかりしそうです。まぁさすがにケースにしまうと音楽は止まります。

昼休み限定のイヤフォン

Web マニュアルを読んだら、 2 台目以降のペアリングには 1 台目のペアリングを OFF にしなければならないようです。マルチペアリングには非対応ですね。まぁ、このイヤフォンは昼休み限定ですので OK です。それよりも、遮音性が高いので、昼休み終了のアラーム (iPhone が鳴らします ) はイヤフォン経由ではないようなので、聞こえないってのも怖いなぁ。試しに今アラームを鳴らしてみましたが、熟睡してしまうと危ないなぁという感じですね。

AirPods 1st から AirPods 3rd 、そしてこの JVC イヤフォン。昼休み限定なんですが、 3 種類目ですわ。こういうこだわり ( そんなにこだわってないけど ) があるから、無駄遣いにつながるんです。


カナル型イヤフォンは長時間視聴するには向きません。私の耳は 1 時間も聞いていると痛くなってきます。まぁギリギリかな。

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

カテゴリー:Music

タグ:

會澤 賢一

新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

お気軽にコメントを残していってください