メニュー ホーム

びっくりしました

年末で少し早く帰宅したら、この状態ですよ。「ディスクの不正な取り出し」なんもしてないのに勝手にON/OFFしているようです。洒落になりません。

この通知はクリックしただけでは消えません。クローズボタンをクリックしてやらないとダメです。ずらりと並んでいますが、画面に入っていないだけで3〜4画面分ぐらいありました。でもって、通知を消している最中にも追加の表示が出ます。一旦シャットダウンして配線を確認しましたが、特に問題になるようなものはありませんでした。一応、スパゲッティ状態になっていたのをほどいてやり直しして今落ち着いています。

どうも配線云々ではなさそうなんですよね。iMacくんの調子がイマイチよくない。ソフトウエア的にこの状態になるのであれば、かなり厄介です。どうしたら良いんでしょうね。

暫定的に復旧?

シャットダウンして配線を整えてパワーオン! 実は、一度目は同じ状態。ハードディスクが勝手にON/OFFしてしまう状態が継続していまして、昔からの手法でNVRAMをリセットしようと思ったら、Intel Macだけの手法だったのね。使えると思ってました。でもって、また電源を落として再度パワーオン! 今度はBluetoothを認識しません。マウスもキーボードもです。有線のマウスとキーボードをつなげて三度目電源オフ。

上手くいっていたように思えたんですが、しばらくすると再び「ディスクの不正な取り出し」う〜ん、困りました。

セーフモード

仕方ないので、やった事がなかったセーフモードを実行

M1チップ搭載のMacだと次の通りです。

  • いったん電源を切る
  • 電源ボタンを押しっぱなしにして起動する(途中メッセージが表示されるのでそうしたら手を離す)
  • 起動ディスクをクリックして選択
  • シフトキーを押して「セーフモードで続ける」をクリック
  • 起動したらOK 再起動して通常モードにする。

セーフモードで起動するほかに、オプションからFirst Aidを実行もできます。

まぁ、ともかくもセーフモードを実行して現在問題なく動いています。これでよかったのかどうか疑問ですが、これ以上いじらずにだましだまし使って行こうと思います。

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

カテゴリー:Mac

タグ:

會澤 賢一

新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

お気軽にコメントを残していってください