MacPro(2006)を大容量バックアップサーバーにする

夜にAmazonを見ていたら6TBのハードディスクがパッケージ破損とかで安くなっていました。ついうっかり購入してしまいまして、気がついたらMacPro(2006)にセットしていました。それも2台も!

6TBのハードディスクをRAID1(ミラーリング)で運用する

パッケージ破損の話は本当ですが「うっかり購入」は嘘です。もう1台は新品で同じSeagateをかなり確信を持って購入しました。届いたときには別の箱に入っていました。パッケージ破損の1台を見つけたときに「もう一台買ってRAID組んでみよう」と思ったのです。

MacPro(2006)にはUbuntuを入れてありますので、Ubuntuサーバー上でRAID1を組むことになります。バージョンも容量も違いますが、こんなサイトを見つけました。

この通りに行ったのですが、エラーも含めてまるっきり一緒でした。細かいところまで一緒でした。違いがあるとすると、MacPro(2006)では増設したハードディスクを/dev/sdbと/dev/sddとして認識していたぐらいです。

バックアップサーバーとして運用する

MacPro(2006)のXeonは正直かなり非力です。当時の最先端だったので、もう少しパワーを感じられるかと思っていたのですが非力です。ブログサーバーとしてはちょっとだったので、バックアップサーバーにしようと思っています。

メインのサーバーであるTrueNASサーバーの容量は5.2TB、今回作ったMacPro(2006)サーバーは5.5TBまるっきりコピーしても大丈夫です。しかし、実はTrueNASサーバーの方には見たら消す動画ファイルがたくさん入っています。これは除外してやるとバックアップ対象は2TBぐらいになります。これをコピーしておけば、万が一TrueNASサーバーが壊れてもデータは残る計算です。

他にもiMacに接続しているハードディスクのデータをバックアップする予定です。こちらはCCC(CarbonCopyCloner)を使ってバックアップ先として指定します。

MacPro(2006)の使い道が決まってよかった

いや、正直MacProを持つことは昔から憧れでして、保有できて嬉しかったんですね。漠然とブログサーバーにすればいいかなと思っていたんですが、いかんせん非力でした。CPUをリプレースしたとしても、MacPro(2009)のCPUボードが限界。やはり非力には違いありません。

電源を入れずに飾りにするにはちょっともったいない。どうしようかと思っていたところに、たまたまAmazonでパッケージ破損品を見つけたので、MacPro(2006)が6TBを認識するかどうかわからないまま購入したんですね。認識してよかった。

/mediaにマウントしている2つのHDDが今回のHDDです

自動でバックアップするスクリプトはこれから書くんですが、そんなに複雑なものにするつもりはないので、大丈夫でしょう。気が向いたらスクリプトもブログにアップします。


上のスクリーンショットで/dev/sdcで示されているのは250GBのHDDでmacOSが入っています。リスタートがうまくいかないときのための用心で入れているんですが、これ外してしまおうかなぁ。迷ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ソーシャルメディア

Facebook

Instagram

タグクラウド

2.5GBe (17) 5.8 (5) 11.2 (4) 2018 (4) ahamo (8) AirPods (10) Aliexpress (4) amazon (5) Apple (4) BIGLOBEモバイル (4) blog (8) BOSE (4) CSS (6) ffmpeg (11) FreeNAS (34) Google Analytics (6) Gutenberg (7) HDD (6) Homebrew (8) HomePod (8) i3 (6) iMac (17) IPad mini (4) iPhone (16) IPoE (6) iTunes (6) Kindle (5) Let’s Encrypt (4) Linux (10) Lolipop (4) lollipop (8) Lubuntu (8) M5StickC (8) MacBook (18) MacBookAir (4) Mac mini (15) MacOS (22) MacPro (9) Music (10) NAS (8) nasne (8) OneDrive (5) openSUSE (5) PageSpeed Insights (5) PC (5) Peppermint (8) Peppermint 9 OS (28) PHP (4) PHP8 (6) Pop!_OS (5) python (4) Raspberry Pi (62) Raspberry Pi zero (8) raspistill (4) SDカード (4) SSD (7) ssh (5) TrueNAS CORE (15) TrueNAS Scale (13) Ubuntu (20) Ubuntuサーバー (9) Update (27) vnc (4) Webサーバー (4) wi-fi (4) Windows (33) Windows10 (18) Windows11 (16) Windows365 (4) WordCamp (26) WordPress (78) うまくいかない (17) つけ麺 (7) インストール (9) エラー (4) スマートスピーカー (4) タイムラプス動画 (4) ディスプレイ (4) トラブル (36) ノートパソコン (6) ハードディスク (8) バックアップ (4) バージョンアップ (5) ブログ (6) プラグイン (4) ホームサイネージ (7) ラーメン (40) ルーター (7) 不調 (5) 交換 (11) 再起動 (9) 動画 (4) 壊れた (4) 失敗 (6) 成功 (7) 新型コロナ (5) 無停電電源装置 (6) 自作PC (6) 自宅サーバー (9) 購入 (4)

2021年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

最新の投稿

  • 商品が届かない
    CPUファンが届きません。1ヶ月待ったのに… 昨日までは本日到着予定になっていました。ところが、今日見たら「配達予定日がわかり次第、Eメールで連絡します」という表示に変わっています。
  • 22H2にアップデート
    いつまでまってもWindows11のアップデートが来ないので、じれて手動でUpdateをかけました。何が引っかかっていたのかわかりませんが、普通の使用では問題なく使えています。
  • 広告なし、アフィリエイトなし
    先日からですが、広告AdSenseをOFFにしています。基本アフィリエイトも載せていません。ブログを通じての収益化をやめることにしました。このブログのような小さなブログでは、広告を掲載することの悪影響の方が大きいと判断したためです。
  • WAFとWordPress6.1.1+Twenty Twenty-Three
    私の環境だけの可能性はありますが、Lollipopサーバー上のWAF(Web Application Firewall)とWordPress6.1.1+Twenty Twenty-Three環境ではレイアウト編集後の保存で、セーブできないというエラーが発生する場合があるようです。
  • 中華ジャンク
    中華通販サイトである、Aliexpressからエクステンド・キーボードを購入しました。ところが動作しません。不良品つかまされたかな? 中華あるあるですけどね。
  • PageSpeed Insights
    時々Googleさんに怒られるためにこのサイトを訪れます。PageSpeed Insightsここのところ、画像最適化を試したり、構造化のチェックをしたりしていました。難しいですね。
  • Twitterアカウント削除
    あまり使っていなかったとは言うものの、Twitterのアカウントを削除しました。マスク氏の買収後の混乱を見るにつけ、これ以上アカウントを維持していくのは無理と判断しました。
  • XIAOMI製温湿度計LYWSD03MMC
    ずいぶん前に購入していたんですが、電池が切れてしまってそのままになっていました。中華メーカーのXIAOMIが出しているBluetooth対応の温湿度計LYWSD03MMCを使い始めました。
  • Windows11 22H2が落ちてこない
    いやぁ、今使っていて不自由はしていないのですが、22H2がセキュリティに関するものも含んでいるのでやっぱり気持ち悪いかな。何故落ちてこないのだろう?
  • Homebrewで依存関係が壊れてしまった場合の対処
    おそらく私の操作がまずかったのだと思いますが、Homebrewで本来維持されるはずの依存関係が壊れてしまいました。色々試してみたのですが、ようやくうまくいく方法がありましたので、記載しておきます。多分に自分自身のためのメモですが。