なぜか不安定

Raspberry Pi のタイムラプス撮影ですが、不安定です。昨日設定した 6 時間・ 15 分おきの撮影は約 1 時間でストップしていました。「 Skipping frame XX to restart at YYYYY 」というエラーが出ています。何の意味だ?

手動で起動させても、うまくいくときといかないときがあります。何が原因かつかみかねています。タイムラプス撮影モードが不安定なら、通常のスチル撮影モードで、 crontab にインターバル起動させて撮影する方法がありますね。原因がはっきりしないので、どうも踏み切れません。現在バックグラウンドでテスト撮影しているのですが、今度はエラーも出ずに粛々と撮影してくれています。う〜ん …

… とここまで書いて、やっぱりバックグラウンドでの撮影が止まっていることに気がつきました。やっぱりタイムラプス撮影モードは不安定ですね。 crontab を使って単体スチルモードのスクリプトでテストしてみます。今度こそうまくいくでしょうか。あまり crontab を使いこなしていないので、調べながらですね。


智恵子は東京に空が無いという

高村光太郎

投稿者プロフィール

會澤 賢一
新潟県在住。1964年生まれ、東京オリンピックの年ですね。
突然燃え上がったり、鎮火したり興味の波が激しいので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください