リスタート二回

Peppermint 9 OSをインストールして問題なく使えています。嘘です。1つ問題があります。スリープから目覚めるときには全く問題ないのですが、一度シャットダウンした後、再び起動させるときに、必ず二回の起動が必要になります。一度目ではまともに起動せず、2度目で正常に起動するのです。なぜでしょうね。

2回目の起動は、強制終了後の起動ということになりますが、強制終了が起動に必要なんて聞いたことがありません。普通に起動できると、その後リスタートも問題ありません。

エントリーの表題は「リスタート二回」ですが、正確には起動プロセス二回でしょうかね。なんにしても症状はいつも一緒。解りません。まぁ起動してしまえば機能的にも全く問題ありませんし、実はLinux Mintのときにも同様の症状が出ていたので、Peppermint特有の症状というわけではありません。

* * *

Core 2 Duo2MHzと非力なマシンですが、ことブログを書いたりする文には全く問題ありません。macOSを立ち上げようとすると少し重いのですけどね。

子供の遊びの動機となっている願望は、結局は「大人になりたい、大きくなりたい」という願望である。この願望は子供を教育する上の助けになっているものなのである。

フロイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください